ディオールのパーティバッグで牛丼を食べたかったのに

 

クリスチャンディオールのペタンコパーティバッグです。

 

すごく気に入っているのに、お財布が入らないので、使う機会があんまりありません。

 

パーティに出席される方々は、お財布を、どうされているんでしょうか。

パーティ中にお財布を出す機会は無いけれど、クロークに貴重品は預けられないから、結局自分で持っていることになりますよね。

 

そもそもパーティに出席する時は、最初から現金を持たず、カードだけ持って出かけるのでしょうか(こういう疑問が頭をもたげること自体、いなかっぺの証拠です。すみません(;^_^A)

 

きっと、ペタンコパーティバッグには、カードだけを入れて、スマートにお出かけするんだ!

 

…そういう結論に至った私は、こちらのペタンコパーティバッグにカードとスマホだけを入れて、美容院&松屋&銀座伊東屋にお出かけし、難なく過ごしました。

 

そしてお腹が空いたので、吉野家で牛丼でも食べよっかなーと思い、足を向けましたが、吉野家の自動ドアの前でハタ!と止まりました。

 

現金持ってない。

吉野家って、カード使えるんだっけ…?

 

カード使えるんですか?と聞く勇気は無く、牛丼は我慢して、お腹ペコペコで帰って来ました。

 

やっぱり、ペタンコパーティバッグは、パーティとか、そもそもお金を使わない時に持ち歩く、アクセサリー感覚で使うものなんでしょうね(当たり前じゃない!と思ったそこのマダム、許してください(-_-;))。

 

でもこういうのを普段使いしたいですよね。

 

こういう感覚を、雑誌のキャッチコピー風に言うと「こなれてる」って言うのだろうか(笑)

 

 

 

 

春の講座のご案内

【名刺は飛び道具】褒められる名刺作成講座

あなたの名刺の色やキャッチコピーについて、色のイメージで特許を取得し、ミス・ユニバース・ジャパン2017の評議員も務めた、カラーコミュニケーター®の目黒潤が、グループコンサルティングを行います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です