GODIVAのパッケージは、なぜブラウン×ゴールドなのか

 

お客様にGODIVAのクッキーをいただきました。

 

GODIVA、もちろん大好きですが、パッケージからテンションが上がりますよね↑↑↑

 

パッケージの本体はブラウンで、それがゴールドの紙とリボンでラッピングされておりました。

 

パッケージに印字された「GODIBA」の文字はゴールドです。

 

ブラウンは「安定」「リラックス」というイメージを醸し出す効果があります。

と同時に、ブラウン(茶色)は「チョコレート」や「あんこ」の色だと一般的に認知されているので「甘味」を表現するのにも適した色です。

 

一方、ゴールドは「豪華」「上質」というイメージを醸し出せる色ですね。

 

なので総合すると、ブラウン×ゴールドの組み合わせで、

「甘くて豪華なものを食べて、喜びに浸りながら、ゆっくりリラックスしてね」というメッセージを相手に贈り、尚且つ、そういう上質な時間をも相手にプレゼントするという、二重のプレゼントを演出できることになるのです。

 

すごいですね!GODIVA!

すごいですね!カラーコーディネート!

 

他のどの感覚よりも、視覚から得る情報は多く、その大半が、色からの情報です。

 

カラーイメージ戦略は、ネクタイの色やお洋服の色、名刺の色使いにも使えます。

カラーイメージ戦略を駆使して、生活を、仕事を、もっと楽しく、充実させたいですね♥

 

 

 

 

春の講座のご案内

【名刺は飛び道具】褒められる名刺作成講座

あなたの名刺の色やキャッチコピーについて、カラーイメージ戦略の分野で特許を取得し、ミス・ユニバース・ジャパン2017の評議員も務めた、カラーコミュニケーター®の目黒潤が、グループコンサルティングを行います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です