50代男性のメール講座

カラーコミュニケーター目黒潤

 

「ポジティブことば」でコミュ力UP!

 

男性、特に50代以上の方に「メールでのコミュニケーションが苦手」という方が多いようです。

 

私の専門は「色」で、色の力を味方に付けて、内面の魅力を外見で「見える化」したり、提案書やスライドなどのプレゼンツールが説得力あるものになるように、色使いをレッスンしたりしております。

 

そして、そこから派生する「ことば遣い」も大事なのではないかと考えております。

 

私がご提供している「ポジティブことば」レッスンでは、お相手に気持ち良くなっていただき、喜んでいただいて、コミュニケーションをうまく図ることができるようになる「ことば遣い」や「ことば選び」をお伝えしています。

 

敬語も、話し言葉も、メールの文章もレッスンしますが、50代以上の男性からは、特にメールでの「ポジティブことば」のオファーをよくいただきます。

 

どこで改行するとか、どこで空白を空けるとか、そういう小さな(ご本人にとっては大きな疑問)にもお応えしております。

 

そして先日は、下記のご感想をいただきました。

はい、メールでいただきました(笑)

私のレッスンが、お客様の明日からの活力になったようで、大変嬉しいです。

 

今度「50代男性」に絞って、メール講座やろうかな。

 

 

50代男性からのご感想

 

本日は「ポジティブ言葉レッスン」を受けまして、
非常に勉強になりました。

一度勉強していても、使用しなかったり気にしないでいると
忘れかけている言葉も多いと痛感しました。

メールの書き方も自己流になっていることが多く
また、人に聞く機会もないほとんどないので
勉強になりました。

最近はPCやメールは仕事では欠かせない状況ですので
大いに参考になり、私と同様な状況の方にはお勧めしたい
講座です。