ハヅキルーペが仲間入り

ハヅキルーペ2

 

宣伝企画部時代の血がたぎる!

 

この度、所属しているBNIというビジネスの会でパンフレットを作成することになり、本日、印刷前の「本紙色校正」が届きましたー!!

 

これは本番同様に実際の紙に印刷したものなので、紙による色の浮き沈みを確認できますし、もちろん、誤字・脱字なども最終確認できます。

 

前職は、企業の宣伝企画部所属でしたので(OLでした(;^ω^))たくさんの印刷物を作って来ました。

なのでこういうのを見ると、宣伝企画部時代の血がたぎります!

デザイン→入稿→下版まで、時間が無いギリギリのスケジュールでやっていましたが、すごい集中力を発揮していたと思います!

そして下阪後のビールの美味しいこと、美味しいこと!!

 

 

校正作業の最強アイテム達

 

ハヅキルーペ

 

私は校正作業をする時は、赤ペンを2本用意します!

少し太めのサインペンと、細い文字が書けるボールペンです。

どちらも色は「赤」です。

「赤」ってやっぱりすごく目立つから、誤字・脱字の修正を書き込むのには外せないアイテムなんですよね。

この最強アイテムに、今日はさらに「ハヅキルーペ」という仲間が加わりました!!

かけただけで、ちょっと菊川怜になった気分。笑

「ハヅキルーペ、大好きーーー!!!」とか叫びそう。爆

フレームの色は、コーポレートカラーの「紫」にしました。

…って、本当は、菊川怜と同じの「白」が良かったけど、売り切れだったから。笑

でも私は、身の回りのものはコーポレートカラーの「紫」で揃えているから、置いてみると、絵になりました。

なかなか、エレガントじゃないですか。笑

「紫」の成せる業ですね!

 

ハヅキルーペ3

 

ハヅキルーペは老眼鏡ではなく拡大鏡で、倍率は3種類ありました。

店頭で試してみましたが、慣れていないせいか、高倍率のものをかけると車酔いしたようになるので、一番低い1・35倍のものを購入しました。

今日はこれで、台風がゴゥゴゥ唸る中、校正作業に没頭します!

 

 

人生の礎になった先輩の言葉

 

宣伝企画部時代は、先輩達にとても重要なことを叩き込んでいただきました。

それは、

「俺達は、世の中に間違ったものを出しちゃいけないんだよ。インパクトとかは、そのあと」

ということです。

この言葉は今でも私の心に深く刻まれており、何をする時でも、

「自分の発信に間違いが無いか」

責任を持つようになりました。

 

私の校正作業が、仲間と自分のビジネスの発展に繋がるように、最高の校正作業をやります!!

ハヅキルーペ&赤ペン2本の最強アイテムも応援してくれているし!