見せたい未来に向かって

 

MeDeRuサロン

 

11 の多彩な知的財産を所有

これまでに無かった価値を、社会へ

 

MeDeRuでは、“アイデアを社会に残す”ということを重視しています。

行動指針が「自由と創造性を独創の力に」であることからも、発想や着想へのこだわりが理解いただけるのではないでしょうか。

誰からも、「素晴らしい!」「その考えがあったか!」「みんなの役に立つ!」と、驚かれ喜ばれる“オンリーワンのアイデア”を、これからも創出し続けていきます。

 

 

 

カラーコーディネート支援装置 特許第 5920799 号

 

色に関する流行やセンスに関係なく、誰もが色の力を最大限に享受できたなら。

その想いが発明の原点です。

例えば、“青を着ているから…爽やかに見える”というように、従来は色ありきだったものを、“爽やかに見られたいから…青を着る”というように目的から色を導き出せるアプリを開発しました。

その結果、色の機能やコーディネートのコツを熟知していなくても、TPOに応じたカラーの選択が可能に。

TPOと色との関係性を初めて体系化したことが、特許の取得につながりました。

 

アプリ

 

 

 

色感出力装置 特許第 6541908 号

 

全盲の方や色盲・色弱の方でも、色を認識、識別し、その色を使うのに適している場面まで情報取得できる新製品です。

開発の原案で、特許を取得しました。

全盲の方や色盲・色弱の方の生活が、便利に、楽しくなります。

 

例えば「赤いネクタイ」をセンサーに当てると、「これは『赤』という色です」というような、「『赤』という識別結果」が音声で流れ、その後に、「派手で目立つ色です。着用すると情熱的な印象を与えますが、一方で押しが強い印象も与えます。自分が目立っても良い場面であれば、着用するに適しているでしょう」というような内容で、「赤のイメージ・性質」や「赤を使うのに適している場面」を、音声などで知らせます。

全盲の方や色盲・色弱の方でも、自分の好みや都合で、洋服を選ぶことが可能になります。

 

色感出力装置

 

 

 

 

これからも、新しいアイデアを次々と

 

2 件の特許のほか、3 件の実用新案、6 件の商標登録を所有しています(2019年7月現在)。

MeDeRu が展開している企業研修やプライベートレッスンのコンテンツは、全てオリジナルです。

そのためコンテンツ関連の名称も独自に開発し、商標登録しています。

 

 

 

特許

・カラーコーディネート支援装置 特許第5920799号

・色感出力装置 特許第6541908号

 

 

 

実用新案

・カラーコーディネイト支援装置 実用新案登録第3189529号

・カラーコーディネイト支援システム 実用新案登録第3190066号

・色表示装置、色表示物 実用新案登録第3221207号

 

 

 

商標登録

・「モテタイ」 登録第5685024号

・「MeDeRu」  登録第5927759号

・「外見コミュニケーション」 登録第5963768号・第5966714号

・「カラーコミュニケーター」 登録5965847号

・「TPOカラー戦略」 登録第6069558号

・「ポジティブことば」 登録第6146015号