視覚から得る情報の8割は色

 

視覚から得る情報の8割は色

 

色の情報は強烈です。

例えば、上記の写真に写っているハイヒールは、何と表現されるでしょうか。

大半の方が「赤いハイヒール」「赤い靴」という風に「赤い」ということを特徴として表現されると思います。

「エナメルの靴」とか「10センチのピンヒール」という素材や形状は、まず「赤い」という特徴を表現した後の、補足になると思います。

このように「色」から得る情報はとても大きいのです。

 

 

 

ネクタイも「TPOカラー戦略®」

 

ネクタイカラー戦略

 

カラーコミュニケーター®目黒潤は、お客様お一人お一人のライフスタイルを細かくヒアリングし、その方それぞれのTPOに応じたカラー戦略を一緒に組み立てます。

ライフスタイルはその方だけのものなので、カラー戦略も世界でただ一つ、オンリーワンのカラー戦略です。

ネクタイも会う相手によって、その日の立場によって変えることで、胸元から発信する営業ツールになり得ます。

誰と会う時に、何色のネクタイをするか、何色のお洋服を着るか。

それを戦略的に知っていると、あなたのコミュニケーション力や印象度が、格段にアップします。

 

 

ネクタイカラー戦略 成功例

 

ネクタイカラー戦略成功例

 

ドイツのプライベート・バンクであるメッツラーが設立した投資顧問会社 メッツラー・アセット・マネジメントの隅田貫様は、私のTPOカラー戦略を熱心に実践してくださっているお一人です。

俳優の別所哲也さんが司会を務める番組報道ライブINsideOUT/【仕事の生産性はドイツ人に学べ】で、ドイツ人で金髪の、とても可愛らしい外見の翻訳家マライ・メントラインさんと共演するにあたり、一緒にネクタイカラー戦略を組み立てました。

共演する方々との雰囲気の兼ね合い、トークの内容など、色々な条件を勘案して、ネクタイの色は「黄緑」をご提案しました。

隅田様お一人の番組でしたら、私は黄緑をご提案しなかったでしょう。

マライ・メントラインさんとお二人でテレビ画面に映った時に「バランスが良い」ことを第一に考え「黄緑」をご提案しました。

確かな実力をお持ちだからこそ、それを基盤に若々しくて自由闊達な雰囲気も出せる隅田様の魅力を「黄緑」のネクタイが上手に引き出してくれました。

 

 

 

人生の棚卸「TPOカラー戦略®」

 

ご自分のライフスタイルについて考えるということは、ご自分の人生を棚卸しし、ご自分と向き合い、対話するということです。

そういう時間を持つこと自体がとても大切なことで、これからの活路を見出すことに必要なことなのです。

是非プライベートレッスンにて、ご自分のTPOカラー戦略®を組み立ててみてください。

 

*プライベートレッスン