特許証届いた!→試作品制作の打ち合わせ

特許証とカラーコミュニケーター®目黒潤

 

全盲の方でも色が分かって、しかもその色をどんな場面で使ったら良いかも教えてくれる機械の原案で、特許査定をいただいていたのですが、本日晴れて特許証が届きました!

やっと実感が沸いた!

 

早速、大田区のものづくり工場に行って、試作品を制作してもらう打ち合わせを行いました。

絵を描いたりして説明しましたが、すんなりと分かってくださって話が早かったです!

さすが、ものづくり何十年のプロだなぁ!

 

需要があるかどうか、データを集めてから試作品制作に踏み切った方が良いというアドバイスもいただきましたが、全盲の方でも色を選べる世の中にできるんだ!と思ったら、楽しみ過ぎて、データを集めるのは待ち切れなくて、走り出してしまいました(笑)(私はスーパー短気です)

 

でもこれで良いと思う!

100人のYesがあっても、100万人のYesがあっても、結局、どこでゴーサインを出すかは、発明者の私なので!

誰に迷惑かけるわけでもないし、自分の責任の範囲でできることは失敗とは思いません。

 

どんな試作品ができるか、楽しみだなぁ♡