【人から褒められてお財布も潤う!】パーソナルカラー診断の極意【40代・50代の女性達へ】

【人から褒められてお財布も潤う!】パーソナルカラー診断の極意【40代・50代の女性達へ】

 

【カラー戦略講座 vol.31】

 

カラー戦略の専門家、カラーコミュニケーター®目黒潤がお送りする「カラー戦略講座」シリーズです。

 

「似合う色と好きな色って違うんですか?」

「嫌いな色を似合うって言われたらどうしよう」

 

これは、パーソナルカラー診断を受ける「前」の女性達から、よく聞くお言葉です。

 

そちらに対する私なりの回答を、動画にしてみました!

 

 

「パーソナルカラー診断」、私のサロンでは、外見の魅力だけでなく、内面の魅力も引き出しますので、「パーソナルカラー分析」と呼ばせていただいております。

 

「パーソナルカラー分析」では、いろんなことをします。

 

まず、血色の色を拝見します。

それから、瞳の雰囲気を拝見します。

そして、髪質を確認します。

お肌も触ります(私の場合はほっぺを触らせていただきます)

お顔立ち全体を拝見します。

 

ズラーっと書きましたが、上記はみんな「事前診断」です。

まだまだこれからです。笑

 

「事前診断」が終わったら、下のお写真のように、「ドレープ」と呼ばれるいろんな色の布を胸に当て、その布の色が、お顔にどう反射するのかを確認します。

 

 

こういう、いろ~んなことをして、それらの結果を総合的に判断して、「似合う色」を導き出し、お伝えしています。

 

全く同じ結果になる方は、一人として、いらっしゃいません!

 

だから「パーソナルカラー」というんでしょうね。

 

これだけたくさんのことをする「パーソナルカラー分析」ですので、「この色が似合います!」と断定するものではなく、むしろ可能性を広げるもの、とイメージしていただければと思います。

 

ですので、似合う色の「傾向」も分かるようになるんですね。

 

 

そして、「パーソナルカラー分析」で分かった「似合う色」を身に着けていると、人から褒められることが、本当に、本当に、多くなります。

 

お財布も潤います。

 

理由は、是非、動画をご覧になっていただけたらと思います!

 

 

 

40代・50代の女性達にご覧になっていただきたい関連動画

 

 

【50代女性の魅力が光る色とは?】主役は自分、色は脇役!

 

 

 

【40~50代女性の切実なお悩みを斬る!】同窓会に何色を着れば良いか、ズバッとお答えします! ★字幕つき★