カテゴリー
01-02 TPOカラー戦略 04 blog・YouTube 04 YouTube 05 カラー戦略ラボ 05-01 黄色 05-10 ピンク 05-12 赤

カラーボックスでデスク周りをカンタンお片付け♪

オフィスの整理整頓

 

デスク周りに山積みになりがちな、書類関係。


そんな書類たちでも、きれいな色のボックスを使って、誰でもカンタンに、楽チンに、お片付けできる方法があります♪


片付くだけでなく、必要な時にサッと取り出せるので、本当におススメです!

 

約3分の動画でカンタンにご説明しておりますので、是非ご覧ください( ^ω^ )

 

(ちなみにこの方法は、私が考えたものではなく、お片付けのプロの友人からヒントをいただいたものです…ホント、ありがとう(;^ω^))

 

 

ポイントは、

「色のイメージと、ボックスの中身を合致させる」

ということです!

 

例えば黄色って、光を表現する色でもありますし、見ると明るい気持ちになったり、楽しい気持ちになったりしますよね(実際に、そういう効果があります)

「希望」を表現する色でもあります。

 

私の場合は、黄色のボックスには、私の研修で使うテキストや、今現在進行中のプロジェクトの書類を入れたりしています。

 

私の研修のモットーは「楽しくやる!」ということなので、色で表現すると「黄色」がピッタリだし、今現在進行中のプロジェクトも「うまく行きますように!」という「希望」を込めているので、希望を表現する色である「黄色」のボックスに入れるのが、やっぱりピッタリなのです。

 

それから、私はお客様には熱意をもって、情熱的に接するのですが、情熱や愛情を表現できるのは、赤や濃いピンクなので、赤や濃いピンクのボックスには、お客様の情報を書いた書類(カルテのようなもの)を入れたりしています。

 

こんな風に、

「色のイメージと、ボックスの中身を合致させる」

と、「この書類、どのボックスに入れようかな~」なんて迷わないので、瞬時に片付きますよ!

秒速で、どこかのボックスに分類されるので、迷うヒマや散らかるヒマがないのです。

 

色のイメージって、それだけ強烈なんですよね。

文字でラベルが貼ってあったら、読んで、ちょっと考える必要がありますが、色は考えないで、ほぼ本能で、分類することができます!

 

それが色の力!

色って本当にすごいなー。

 

というわけで、カラー戦略でお片付けもできちゃうよ!っていうお話でした。

 

ちなみに私が使っているボックスは、「エトランジェ・デイ・コスタリカ」っていう文具メーカーの「A4ドキュメントケース」というものです。

 

アマゾンや楽天でも購入できるようです(2020年1月現在)

 

こちらの「エトランジェ・デイ・コスタリカ」、カラフルなファイルもあって、超かわいい♥

オフィスの整理整頓2

 

このファイルも、オフィスの整理整頓に役立ちそうですね!

 

かわいくて、お役立ち!

色好きには、たまりませんな~♥

カテゴリー
04 blog・YouTube 04 YouTube 05 カラー戦略ラボ 05-04 緑 05-05 紺

【バッグとペンのカラーコーディネート】お仕事が楽しくなる♪

  1. 目黒潤

 

本当にちょっとしたことですが、バッグと、そのバッグから出て来る筆記用具のボディの色を同じ色に揃えると、バッグと筆記用具への愛着がわき、お仕事へのモチベーションアップに繋がります。

 

バッグも筆記用具も、大切なお仕事のパートナーですものね。

 

動画で詳しくご紹介しておりますので、ご覧になっていただけたら、嬉しいです!(^^)!

 

 

 

 

動画でご紹介している、私の愛すべきパートナーたちのお写真です。

 

 

〈濃紺合わせ〉

 

「ヒロフ」のバッグと「サクラ」のボールペン

 

ヒロフの濃紺のバッグ

サクラの濃紺のボールペン

 

 

〈緑合わせ〉

 

濃紺と同じく、「ヒロフ」のバッグと「サクラ」のボールペン

 

緑のヒロフのバッグと緑のサクラのボールペン

緑のヒロフのバッグと緑のサクラのボールペン

 

 

全く同じ色じゃなくても、似た色を探す、ということも楽しいですし、同じ色を揃えようとして揃わない、そのちょっとした色の違いで「あぁ、こういう緑もあるんだなぁ」などと思えるのも、楽しいです。

 

お仕事で使う小物に愛情をかけることによって、お仕事が楽しくなり、気分を「高め安定」に保ちやすくなります。笑

 

私は自営業者で、私自身がアンテナでありセンサーなので、気分を「高め安定」に保っておくことに、普段からとても気を付けています。

 

皆様にも試していただけたら、嬉しいです(#^.^#)

 

 

 

カテゴリー
04 blog・YouTube 05 カラー戦略ラボ 05-14 オレンジ

オレンジ色の決意表明

ヒロフポーチ3

 

自尊心の変化が通帳を彩る

 

通帳を入れるために、ヒロフのオレンジ色のポーチを買いました。

通帳なんて、別にポーチに入れなくても、そのまま引き出しに入れておいても良いものです。

でも、今年の私は違うんです。

今年の私は、経営者として、お金のことをしっかり頑張ろうと思っています!(←成長遅いですが(;^ω^))

 

そこで!

見た人を明るく元気な気持ちにさせてくれる、オレンジ色のポーチに通帳を入れることにしました!

 

お金のことには本当に疎い私。

苦手意識がてんこ盛りでした。

お客様に喜んでいただけるサービスを提供できる力があるのに、お金のことが苦手というだけで「経営者失格」と思い、劣等感でいっぱいでした。

 

しかし、お金のことは置いておいたとしても、色々な努力はずっと続けて来ました。

そして以前より、自己評価を上げることができるようになりました。

自尊心が高まり、セルフイメージを上げることができるようになったのです。

お金のことは苦手だけど、お客様に喜んでいただける力はあるよね、って自分で思えるようになりました。

今までの私は、とてもじゃないけど、そんなことを思うことも、こうして文章に書くこともできなかったけど、今、やっとできるようになりました。涙

 

それに伴い、お金に対する意識も変わって来ました。

お金に疎いのは、生まれつきなので仕方がないのですが(;^ω^) 以前は苦手意識から劣等感でいっぱいで、お金のことなんて、考えたくもありませんでした。

「苦手」の一言で片づけて、考えることすら放棄していました。

通帳なんて、汚い輪ゴムで束ねて、引き出しの奥底に追いやっていました。苦笑

 

でも今の私は、お金に対して真正面から向き合って行こうと思っています!

そしてその気持ちが、会社を存続させる責任と喜びにも通ずると気付きました(他の経営者は、とっくにこういう気持ちになっていると思いますが、私は歩みが遅いので…)

 

 

明るく元気な気持ちになる色

 

私のその「お金に真正面から向き合う明るい気持ち」を表明するために、オレンジ色のポーチを買いました。

オレンジ色は、見た人を明るく元気な気持ちにさせてくれる効果があるので。

大好きな「ヒロフ」で、綺麗なオレンジ色があって良かったです!

「松屋銀座」で買いました。

 

大きさも、通帳を入れるのにピッタリです!

ヒロフポーチ2

 

 

 

通帳を「ディスプレイ」する発想

 

そして、このオレンジ色が私を引き立たせてくれ、お金に対するモチベーションも維持し続けてくれるので、今までは引き出しの奥底にしまってあった通帳ですが、オレンジ色のポーチに入れたまま、デスクの見えるところに「ディスプレイ」することにしました!

ヒロフポーチ3

 

視覚から入ってくる情報は大きく、意識が動くので。

意識が動くと、行動が動き、結果も大きく動くので!!

これは結果が楽しみな作戦です!

1年後にはいっぱいお金が貯まっているかも!笑

 

 

色に気持ちを上げてもらう

 

ちなみにこのヒロフのオレンジ色のポーチ、ヒロフなので高品質なレザーなのは折り紙つきですが、手触りがとってもやわらかくて、手に取ると安心するくらいの、優しい触り心地なのです。

ですので、視覚だけではなく、触覚も◎です。

 

横幅は、ペンより少し大きいです。

下の写真のような黒いボディのペンと、オレンジ色のポーチって、色の相性が良いですね。

パキッとします!

ヒロフポーチ1

 

こういう小物同士のカラーコーディネートを楽しむのも好きです。

 

私の場合、お洋服としては、オレンジ色はあまり似合いませんが、色のパワーを知っているから、色の効果を知っているから、身辺に色のパワーを散りばめて、自分の気持ちを「高め安定」にしています。

 

色が大好きです。

 


 

ヒロフのポーチの内部までお見せしながら、「苦手」を「得意」にするオレンジ色の効果を、動画でもご紹介しています♪

「苦手」を「得意」にするオレンジ色の効果

カテゴリー
01-01 パーソナルカラー分析 04 blog・YouTube 05 カラー戦略ラボ 05-16 グレー 07 ファッションへのこだわり

グレーにもブルーベースとイエローベースがある

グレー(ブルーベース)2

 

流行色よりもパーソナルカラー

 

皆様、こんにちは。

カラーコミュニケーター®の目黒潤です。

 

私は色の仕事をしておりますが、流行色には全く興味がありません。

興味が無いと言いますか、自分とは全く関係の無い、ニュースのような感覚で捉えています。

 

起業前、パーソナルカラーの勉強をしている時に、その時習っていた先生から「お客様に今年の流行色を聞かれたら、ちゃんと答えられないと恥ずかしい」と教わりましたが…やっぱり興味の無いことは、勉強する気も知る気も起きず(-_-;)

 

なぜ私がこんなに流行色に興味が無いかと言うと「他人(ひと)が決める色」だからです。

日本で言うと、「一般社団法人 日本流行色協会」というところが「国際流行色委員会」の情報を基に、「2019年の流行色は何にしましょうか」という感じで、前もって決めています。

 

私は以前、日本流行色協会の会員でしたので、セミナーに参加したことがありましたが、色んな色が出て来て、それはそれは、とても楽しく勉強になるセミナーでした。

でもやっぱり、結局は他人(ひと)が「今年の流行色はこれ!」って決めているだけなので、そんな一時的なことを知ることに、興味が長続きしませんでした。

(人それぞれなので、流行色に興味がある方や、流行色が必要な方を非難しているわけではありません)

 

だって、流行色は流行色として、自分に似合わないと、何の意味もないじゃありませんか。

 

なので私は、流行色よりも、自分の「パーソナルカラー」を深く知ることを、おススメしております。

(自分の「パーソナルカラー」を深く知ったうえで、流行色を知ることは良いと思います(*^-^*))

 

 

 

 

グレーのブルべとイエベ

 

で、ですね。。。

冬になって来ると、「グレー」は流行に関係無く、セーターやコートなどで、よく出回る色だと思います。

 

そこで皆様に質問なのですが、皆様は、「グレー」をどのようにして選んでいるでしょうか。

大概の方は「濃い・薄い」「暗い・明るい」で選んでいるのではないかと思いますが、残念ながら、それは、正解ではありません

 

実は、他の色に比べると見分けにくいのですが、「グレー」にも「ブルーベース」と「イエローベース」があります

なので、メイク用品を選ぶように、「ブルーベース」と「イエローベース」を基準にして、「グレー」も選んでいただけたらと思います。

 

パーソナルカラー診断を受けたことがある方は、SpringとAutumnの方は「イエローベース」です。

SummerとWinterの方は「ブルーベース」です。

血色だけで「ブルーベース」か「イエローベース」かを診断するやり方もありますが、大雑把過ぎて、あまりおススメできません。

「パーソナルカラー」って、魅力を最も表現できる色なので、自分にとっての最高権威の色です。

なので、そんな一方向だけの判断基準で、パッと判断するのは、正しくないんじゃないかな、と私は思っています。

 

 

 

ブルべとイエベを写真で比較

 

で、前置きが長くなりましたが、こちらが「ブルーベースのグレー」です。

 

グレー(ブルーベース)2

 

そしてこちらが、「イエローベースのグレー」です。

 

グレー(イエローベース)2

 

「ブルーベースのグレー」「イエローベースのグレー」の違い、お分かりになりますかね?

「ブルーベースのグレー」は、シュッとした感じと言うか、クールな感じと言うか、爽やかな感じのグレーです。

「イエローベースのグレー」は、あったかい感じと言うか、粘土っぽい色と言うか、ベージュにも似ているようなグレーです。

(語彙が幼稚で、、、すみません(;^_^A)

 

練習として、写真を変えて、もういっちょやってみます。

 

「ブルーベースのグレー」

 

 

「イエローベースのグレー」

 

グレー(イエローベース)

 

今度はミックスで!

 

はい、「ブルーベースのグレー」

 

グレー(ブルーベース)2

 

グレー(ブルーベース)

 

そして「イエローベースのグレー」

 

グレー(イエローベース)2

 

グレー(イエローベース)

 

この「ブルーベース」「イエローベース」を正しく見分けられれば、「グレー」だけではなく、どんな色でも、自分に似合うように、カッコ良く着こなせます

自分が持っているお洋服全て「似合う!」って自覚して、自信をもって着こなせるって、すごい感動です!

それに便利なので、是非皆様にも味わっていただけたらと思います。

そのためには、やっぱり「パーソナルカラー診断」が必要です。

 

私のサロンでは、外見だけではなく内面の魅力も引き出すので、「パーソナルカラー診断」をさらに一歩進めたつもりで「パーソナルカラー分析」と呼んでおります。

 

私の「パーソナルカラー分析」を受けてくださったら、それはもう嬉しいのですが、お近くに信頼できるパーソナルカラーの専門家の方がいらっしゃったら、その方の「パーソナルカラー診断」を受けるのでも良いと思います。

誰の診断を受けるのかはご縁によると思いますが、いずれにしろ、「パーソナルカラー診断」は女性の必須アイテムだと、私は考えています。

(特に40代以上の女性にとっては、超・超・必須アイテムだと思います!)

 

 

 

表現するべきは自分か、色か

 

何を表現するか。

「自分の魅力」を表現するのですよ。

表現すべきは「自分の魅力」なのです。

色は、そのお手伝い。

だから、主役が「自分の魅力」で、色は脇役。

「自分の魅力」を最高レベルで表現してくれる名脇役を見つけましょう!

 

「流行色」はあなたの魅力と関係無い。

「色に着られる」のではなく、「色を着る」のです。

 

 

 

 

*画像

shutterstock(シャッターストック)

PIXTA(ピクスタ)

カテゴリー
01-02 TPOカラー戦略 01-09 コーポレートカラー/カラーコード 04 blog・YouTube 04 YouTube 05 カラー戦略ラボ 未分類

【チラシ作成者必見!】赤は赤でも集客力アップで「黒字」になる★赤いチラシ作成!

【ビジネスカラー戦略講座 vol.18】


会計上のマイナスのことを、どうして「赤字」と言うのでしょう。

 

ソフトバンクグループの中間決算の記者会見で、孫社長に「真っ赤っか」って言われた「赤字」の「赤」には、実はとても力があります。

 

「赤字」の「赤」から「赤」のルーツを探り、「赤」が持つ本来の意味や力を、チラシ作成に活かします!

 

集客力アップのチラシで売上増大、むしろ「黒字」になっていただくことが、こちらの動画の目的です!笑

 

カテゴリー
01-09 コーポレートカラー/カラーコード 04 blog・YouTube 04 YouTube 05 カラー戦略ラボ

【銀座松屋】銀座を盛り上げる老舗デパートの「看板カラー戦略」を勝手(笑)に解説!

【ビジネスカラー戦略講座 vol.17】


「デザインの松屋」と呼ばれている、創業150周年を迎えた銀座の老舗デパート、銀座松屋。

銀座の街を牛耳っている、堂々たるその看板の色からヒントを得て、「お祝いの場面」にはなに色がふさわしいのか、学びます。

 

カテゴリー
01 プライベートレッスン/マンツーマン研修 01-02 TPOカラー戦略 04 blog・YouTube 04 YouTube 05 カラー戦略ラボ 05-18 黒

【色の真実】黒は痩せて見えない!黒の「魅力」はそこではないのです! ★字幕つき★

【ビジネスカラー戦略講座 vol.16】

 

黒を着るとシャープな印象に見えますね!

無難だからという理由で、黒を着る方も、とても多いです。

 

でも、「シャープ」だからと言って「痩せて見える」わけではなく、「無難な色」だからと言って「地味」なわけでもないのが、「黒」です。

 

難しいけれど、それ以上にとても魅力的な色、「黒」の真実に迫ります!

 

カテゴリー
01 プライベートレッスン/マンツーマン研修 01-02 TPOカラー戦略 04 blog・YouTube 04 YouTube 05 カラー戦略ラボ 05-08 紫

【魔性の色☆紫】そのパワーを借りて、一目置かれる存在に! ★字幕と図版で解説★

YouTubeチャンネル「メデルのアンテナ」

 

【魔性の色☆紫】そのパワーを借りて、一目置かれる存在に! ★字幕と図版で解説★

 

個人能力主義のこの時代だから、あなたの非凡な才能を演出して、周囲から一目置かれる人になりませんか。

 

紫は、特別感や高級感も演出できる色なので、ネクタイやお洋服のお色だけでなく、インテリアにも!

 

飛鳥時代から聖徳太子も登場し、紫が持つ魔性の魅力と、そのパワーの秘密を、徹底解説!

 

カテゴリー
01 プライベートレッスン/マンツーマン研修 01-01 パーソナルカラー分析 01-02 TPOカラー戦略 04 blog・YouTube 04 YouTube 05 カラー戦略ラボ 05-14 オレンジ

【40~50代女性の切実なお悩みを斬る!】同窓会に何色を着れば良いか、ズバッとお答えします! ★字幕つき★

YouTubeチャンネル「メデルのアンテナ」

 

【40~50代女性の切実なお悩みを斬る!】同窓会に何色を着れば良いか、ズバッとお答えします! ★字幕つき★

 

学生時代の友人に会う、20年ぶりに友人に会う…。

思い出話に楽しく花を咲かせたいけれど、もうあの頃の私とは違う…。

 

そんなあなたに朗報です!

●●色の効果で、お肌のくすみを撃退して、今のあなたの魅力全開で楽しんで来ましょう!

 

カテゴリー
01-04 スライド 01-05 企画書・提案書 01-09 コーポレートカラー/カラーコード 04 blog・YouTube 04 YouTube 05 カラー戦略ラボ 05-16 グレー

【提案書の色使い】ダイソンのデザインから学ぶ!グレーの裏ワザ ★字幕と図版で解説★

YouTubeチャンネル「メデルのアンテナ」

 

【提案書の色使い】ダイソンのデザインから学ぶ!グレーの裏ワザ ★字幕と図版で解説★

 

ダイソン掃除機のデザインを例に、メインカラーを際立たせるグレーの働きっぷりについて、解説します。

目立つ色ばかりを使うと、結局何も目立たず、相手に何も届きません。

名脇役のグレーを上手に使って、洗練された、粋な香り漂う提案書を作成しましょう!

 

 

*お知らせ*

こちらの動画は、

ビジネスカラー戦略講座vol.8【ダイソン掃除機のデザインに学ぶ!】提案書のカラーコード ★字幕つき★

を再編集したものです。

字幕や図版をより分かりやすくし、5分以内に収まるように、再編集しました。