カテゴリー
01-01 パーソナルカラー分析 04 blog・YouTube 05 カラー戦略ラボ 05-16 グレー 07 ファッションへのこだわり

グレーにもブルーベースとイエローベースがある

グレー(ブルーベース)2

 

流行色よりもパーソナルカラー

 

皆様、こんにちは。

カラーコミュニケーター®の目黒潤です。

 

私は色の仕事をしておりますが、流行色には全く興味がありません。

興味が無いと言いますか、自分とは全く関係の無い、ニュースのような感覚で捉えています。

 

起業前、パーソナルカラーの勉強をしている時に、その時習っていた先生から「お客様に今年の流行色を聞かれたら、ちゃんと答えられないと恥ずかしい」と教わりましたが…やっぱり興味の無いことは、勉強する気も知る気も起きず(-_-;)

 

なぜ私がこんなに流行色に興味が無いかと言うと「他人(ひと)が決める色」だからです。

日本で言うと、「一般社団法人 日本流行色協会」というところが「国際流行色委員会」の情報を基に、「2019年の流行色は何にしましょうか」という感じで、前もって決めています。

 

私は以前、日本流行色協会の会員でしたので、セミナーに参加したことがありましたが、色んな色が出て来て、それはそれは、とても楽しく勉強になるセミナーでした。

でもやっぱり、結局は他人(ひと)が「今年の流行色はこれ!」って決めているだけなので、そんな一時的なことを知ることに、興味が長続きしませんでした。

(人それぞれなので、流行色に興味がある方や、流行色が必要な方を非難しているわけではありません)

 

だって、流行色は流行色として、自分に似合わないと、何の意味もないじゃありませんか。

 

なので私は、流行色よりも、自分の「パーソナルカラー」を深く知ることを、おススメしております。

(自分の「パーソナルカラー」を深く知ったうえで、流行色を知ることは良いと思います(*^-^*))

 

 

 

 

グレーのブルべとイエベ

 

で、ですね。。。

冬になって来ると、「グレー」は流行に関係無く、セーターやコートなどで、よく出回る色だと思います。

 

そこで皆様に質問なのですが、皆様は、「グレー」をどのようにして選んでいるでしょうか。

大概の方は「濃い・薄い」「暗い・明るい」で選んでいるのではないかと思いますが、残念ながら、それは、正解ではありません

 

実は、他の色に比べると見分けにくいのですが、「グレー」にも「ブルーベース」と「イエローベース」があります

なので、メイク用品を選ぶように、「ブルーベース」と「イエローベース」を基準にして、「グレー」も選んでいただけたらと思います。

 

パーソナルカラー診断を受けたことがある方は、SpringとAutumnの方は「イエローベース」です。

SummerとWinterの方は「ブルーベース」です。

血色だけで「ブルーベース」か「イエローベース」かを診断するやり方もありますが、大雑把過ぎて、あまりおススメできません。

「パーソナルカラー」って、魅力を最も表現できる色なので、自分にとっての最高権威の色です。

なので、そんな一方向だけの判断基準で、パッと判断するのは、正しくないんじゃないかな、と私は思っています。

 

 

 

ブルべとイエベを写真で比較

 

で、前置きが長くなりましたが、こちらが「ブルーベースのグレー」です。

 

グレー(ブルーベース)2

 

そしてこちらが、「イエローベースのグレー」です。

 

グレー(イエローベース)2

 

「ブルーベースのグレー」「イエローベースのグレー」の違い、お分かりになりますかね?

「ブルーベースのグレー」は、シュッとした感じと言うか、クールな感じと言うか、爽やかな感じのグレーです。

「イエローベースのグレー」は、あったかい感じと言うか、粘土っぽい色と言うか、ベージュにも似ているようなグレーです。

(語彙が幼稚で、、、すみません(;^_^A)

 

練習として、写真を変えて、もういっちょやってみます。

 

「ブルーベースのグレー」

 

 

「イエローベースのグレー」

 

グレー(イエローベース)

 

今度はミックスで!

 

はい、「ブルーベースのグレー」

 

グレー(ブルーベース)2

 

グレー(ブルーベース)

 

そして「イエローベースのグレー」

 

グレー(イエローベース)2

 

グレー(イエローベース)

 

この「ブルーベース」「イエローベース」を正しく見分けられれば、「グレー」だけではなく、どんな色でも、自分に似合うように、カッコ良く着こなせます

自分が持っているお洋服全て「似合う!」って自覚して、自信をもって着こなせるって、すごい感動です!

それに便利なので、是非皆様にも味わっていただけたらと思います。

そのためには、やっぱり「パーソナルカラー診断」が必要です。

 

私のサロンでは、外見だけではなく内面の魅力も引き出すので、「パーソナルカラー診断」をさらに一歩進めたつもりで「パーソナルカラー分析」と呼んでおります。

 

私の「パーソナルカラー分析」を受けてくださったら、それはもう嬉しいのですが、お近くに信頼できるパーソナルカラーの専門家の方がいらっしゃったら、その方の「パーソナルカラー診断」を受けるのでも良いと思います。

誰の診断を受けるのかはご縁によると思いますが、いずれにしろ、「パーソナルカラー診断」は女性の必須アイテムだと、私は考えています。

(特に40代以上の女性にとっては、超・超・必須アイテムだと思います!)

 

 

 

表現するべきは自分か、色か

 

何を表現するか。

「自分の魅力」を表現するのですよ。

表現すべきは「自分の魅力」なのです。

色は、そのお手伝い。

だから、主役が「自分の魅力」で、色は脇役。

「自分の魅力」を最高レベルで表現してくれる名脇役を見つけましょう!

 

「流行色」はあなたの魅力と関係無い。

「色に着られる」のではなく、「色を着る」のです。

 

 

 

 

*画像

shutterstock(シャッターストック)

PIXTA(ピクスタ)

カテゴリー
04 blog・YouTube 07 ファッションへのこだわり

黒のバランス

黒いボタン

襟や身ごろの一部がサテンの、キレッキレの黒のジャケットを、フルオーダーで作っていただいている最中です。

デブちんだから大変ですf^_^;

 

ボタンについて、デザイナーさんからご提案をいただきました。

私はキラキラしたボタンが良いかな?と思っていたのですが、デザイナーさん曰く、サテンが光っているので、ボタンまで光らせない方が上品とのこと。なのでマットなテイストで、質感や形を個性的にした方が良いとのこと。

んだんだー!そうだねー!とすぐに納得。そして翡翠型のボタンを選びました。

 

やっぱり、餅は餅屋だなぁ。

黒のジャケットだけでも、何千着って作って来られた方のご意見は、大変勉強になりました!

カテゴリー
04 blog・YouTube 07 ファッションへのこだわり

ヨウジヤマモトの、ツン!

ヨウジヤマモト

 

案外難しいクリーニング屋探し

 

私の持っているTシャツの中ではトップクラスに高価な、ヨウジヤマモト。

この、袖の、ツン!としたところが気に入って、数年前に購入しました。

(着ると鎧のいかり肩のように尖ります(;^ω^))

 

でもこのツン!は、普通のクリーニングだと再現できずに、この数年間はただのちょっとオシャレな黒Tに成り下がっていました。

しかしやっと出会えました!

私と同じ温度で、この黒Tの裁断のされ方、縫製のされ方、アイロンのかけ方を理解してくださり、大切にしてくださるクリーニング屋さんと。

やっと、ツン!が戻って来ました!

職人技だねぇ。

アトリエクロスの加納亮輔さん、どうもありがとうございました!

カテゴリー
04 blog・YouTube 07 ファッションへのこだわり

ヤンキーのステッカー…じゃないよ!

ステッカー

 

ヤンキー>私

 

出張用のスーツケース。

もっとオリジナルのデザインにできないものかと、思案しておりました。

ふと思いつき、イラストレーターであり、ハサミ使いも上手な竹下南姫さんにお願いして、ロゴのステッカーを作っていただきましたー!

 

貼る時、全神経を集中して、息を止めて貼りました。

30年前のヤンキーは、カバンをぺったんこにして、自作のステッカーを貼っていましたよね?

あれは実は、とても器用なことだったんですね。

自分がやってみて、大変さが分かりました。笑

 

明日はこのオリジナルスーツケースで、遠くにお出かけです〜(お仕事です)ラリラリ〜♪

 

 

カテゴリー
04 blog・YouTube 07 ファッションへのこだわり

惚れ直した〜♡

MaxMaraのミュール

 

美しいものはどう見ても美しい

 

靴が大好きです。

 

昨年買ったこちらのミュールは「砂時計」をイメージしたものだそうですが、私の巨大な体重を支えるのが大変だったらしく、ヒールにヒビが入り(悲しい実話´д` ;)修理に出していました。

 

今日やっと戻って来て、デザインの美しさに、やっぱり惚れ惚れ。

眺めてるだけで、幸せ〜(*´∇`*)

カテゴリー
01-02 TPOカラー戦略 02 講演 04 blog・YouTube 07 ファッションへのこだわり

HERMESのスカーフとスカーフリングでカラー戦略を実演!

HERMESスカーフリング

 

HERMESのスカーフで実演やります!

 

5月17日(木)18:30~のホテルニューオータニでの講演に向けて、どんな面白いことをやろうかなと考えています(*^-^*)

 

「面白い!」「楽しい!」が、私の講演のモットーなので、毎回そこを大切にして、コンテンツを練っています。

 

今回は、男性と女性が半々ぐらいで、年齢層も20代~60代と幅広いので、皆様に万遍無く楽しんでいただけること…ということで、

 

スカーフの実演

 

を行おうと思いました!

 

 

なぜスカーフの実演なのか

 

スカーフって、ネクタイとも似ているし、男性と女性の両方に楽しんでいただけると思います!

 

色んな色のスカーフを、カラー戦略の実演に使います!

 

 

HERMESのスカーフリング

 

HERMESスカーフリング

 

皆様の前でも、ササっと素早くスカーフを替えられるように、HERMESでスカーフリングを買って参りました!

 

綺麗ですねー!

指輪みたい。

 

野性味溢れる私にも合うように、中性的なデザインを選びました。

 

 

実演のモデルは「私」(;^_^A

 

先日、私のカラー戦略のマンツーマンレッスンを受講されているお客様から

「目黒さんは、ちょっとぽっちゃりしていて、美人過ぎないところがいい。だからこそ、説得力がある」

と言われました。

 

ハイ、私もそう思っています!!!!!爆

 

私はひろーく言うと、一応「イメージコンサルタント」の端くれなのですが、同業者の方って、大体、華奢で美人です(私調べ)

 

着ている服もエレガントで、キッチリしています。

 

私みたいに、大柄でも気にせず、体型を隠さず、好きな服を着ているという、野性味溢れる本能的な方は、あんまりいらっしゃらない、と言いますか、全然いらっしゃらないです(;^ω^)

 

でも、華奢で美人な方が「この色はこう着こなせば良いんですよー」って言うよりも、私みたいにぽっちゃり&美人過ぎない人が、色んな色を着こなして、素敵に見える方が、絶対に説得力あると思うんです!!

 

 

私の全身を使った実演で、感謝の気持ちを表現します!

 

2018年5月17日(木)18:30~20:00という二度と無い貴重な90分を、私に傾けてくださる方々に感謝の気持ちを込めて、私の全身を使って、実演をして、楽しんでいただこうと企んでおります!!

 

 

どんな講演か、気になる方は!

 

お席はもう少しだけ、ございます!

奇跡的にその日が空いている方、是非是非、お待ちしております!

お申込み・詳細は、こちらからお願い致します!

5月17日(木)18:30~講演@ホテルニューオータニ

「あなたの魅力はなにいろ? ~憧れられる経営者の“自分の魅せ方”~」

 

 

カテゴリー
01-02 TPOカラー戦略 04 blog・YouTube 05-12 赤 07 ファッションへのこだわり

明るくて赤いPRADAのパンプス

PRADAの赤い靴

 

PRADAの赤い靴

 

春になったので、明るい雰囲気の靴が欲しいと探していたら、PRADAで超可愛いパンプスを発見してしまいました(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

PRADAの赤い靴。

 

「赤(あか)」の語源は「明るい(あかるい)」から来ているそうです。

 

この気持ちを選んだ私の気持ちにもピッタリで、改めて、色ってすごいな!と思いました!

 

 

リボンを巻くPRADAの靴

 

真っ赤な色にも、わぁ!って感激しましたが、このリボンを巻くデザイン、可愛過ぎてヤバいです(;^ω^)

 

底にベルトループみたいなのがあって、そこに付属のリボンを通します。

 

しかもリボンは1足につき2本付いているという親切さ!

 

赤のパンプスには、英字新聞柄のリボンと、黒の無地のリボンが付いていました。

 

英字新聞柄のリボン、私のデカ足に巻いたら、包帯に見えないか心配でしたが、ま、なんとか大丈夫でした(;^_^A

 

パンプスは色違いで、黒と白がありましたが、黒のパンプスには、赤地に白のドット柄のリボンと黒の無地のリボン、白のパンプスには、白と水色のストライプ柄のリボンと黒の無地のリボンが付いていました。

 

黒の無地のリボンは、どの色のパンプスにも、共通で付いて来るそうです。

 

どの色のパンプスにするか迷いましたが、

「明るい(あかるい)」を語源に持つ「赤(あか)」のパンプス

に決めました!

 

それにしても、1足につきリボンが2本付いて来るとか、パンプスの色によって付いて来るリボンのデザインが違うとか、どのパンプスにするか選ぶこと自体が、とっても楽しくてワクワクします!!

 

 

箱も可愛いPRADA

 

靴の箱もとっても可愛くて、なんでこんなに可愛いの、PRADA!という感じです。

 

こんな風に手に取った人をワクワクさせるなんて、さすがだなぁ!

 

PRADAの一流の商品は、とっても勉強になります!!

カテゴリー
04 blog・YouTube 07 ファッションへのこだわり

ブランドの魂

 

sacaiのエコバッグ

 

常連の人にだけ配っているそうですが「エコバッグ」と呼ぶにはあまりにオシャレな手提げ袋です(≧∇≦)

 

既成の袋にブランド名をプリントするだけだったり、いかにも「粗品風」の袋じゃないところが、sacaiのすごいところだと思います。

 

「sacaiのエコバッグ」としてデザインされていますものね。

 

sacaiのこういうところが好きです。

私も見習います!

カテゴリー
04 blog・YouTube 07 ファッションへのこだわり

sacai熱鎮火

 

sacaiの先行予約販売会

 

大好きなブランド「sacai」の春夏コレクションの先行予約販売会でした!

銀座三越の応接室が一部屋全部sacai、お客は私だけ\(//∇//)\

あれもこれも欲しくなっちゃうので、アイスレモネードを出していただき、頭を冷やしているところです。

カテゴリー
04 blog・YouTube 05-07 水色 05-16 グレー 07 ファッションへのこだわり

二極化上等!

 

丸の内の店員さんが萎える

 

本日はいつもとテイストの異なるお洋服を着ました。

「sacai」です。

*私の「sacai」大好きぶりはこちらにも♪

こういう服で、丸の内のキレイめOLさんが行くようなブランドショップに行っても「いらっしゃいませ」とは言われません(^^;;

店員さんが私を見て萎えるのが分かります(笑)

明らかに異分子なんでしょうね。

賛否両論分かれるお洋服、だけど私は大好きなお洋服です♡

こちらのお洋服、水色のシャツワンピースなんですけど、「HIROFU」のグレーのロングブーツを合わせています。

5年位前に買ったものですが、グレーの色味が深みを増すように、大事に大事に履いています。

水色×グレー、どちらも薄い色で、色だけに焦点を当てると、私の個性には合わないのですが「sacai」のシャツワンピースのデザインが、エッジが効いていて個性的なので、大柄で派手顔の私にもピッタリ合わせることができました!

 

 

色の次にデザインと素材

 

最初は自分色(じぶんいろ)を身に着けられる練習をして、その次の応用編として、デザインや素材も、自分の個性に合うものを探して行きたいですね♪