カテゴリー
01 プライベートレッスン/マンツーマン研修 02 講演 04 blog・YouTube

夢中になって前のめりになるレッスンをします!

鎧を脱いだ感覚

こんにちは。
カラーコミュニケーター®の目黒潤です。

アトリエを銀座から武蔵小杉に移して、なぜか観葉植物や自然が大好きになりました。
アトリエには観葉植物がたくさん置いてあり(でもまだ置きたい(;’∀’))なんならメダカも飼いたい勢いです。

銀座にいた頃は、プレゼントでいただいた観葉植物を枯らさないようにするだけで、精一杯だったのに。

写真手前は、花屋さんで見つけた時は小さくて、自転車のカゴに入れて連れて来たセロームちゃんです。
今は見ての通り、ジャンボちゃんです(;^ω^)

壁にかかっているのは、サントリーのミドリエちゃんです。

コロナでお仕事が激減し、武蔵小杉に引っ越して来て、写真のように自然と触れ合う日々を過ごしていたら、自分の中の風通しが良くなって、「鎧を脱いだ」ような感覚がありました。

レッスンが変わる、レッスンを変える

企業研修や、最近開講した社会人スクール「メデル ビジネスカラー戦略スクール」は、私が開発したビジネスカラー戦略を、「皆様にお伝えする」ということをやっています。

「分かりやすく、楽しいレッスン!」がモットーなので、そのために、図版やイラスト満載のテキストを作り、レッスン時に配布していました。

受講生の皆様が後で復習できるように、ということも考えて、テキストの中に解説も載せていました。

そんなテキストは、「分かりやすい!」とか「丁寧!」というご感想をいただいたこともあるので、それはそれで良かったと思いますが、鎧を脱いだ私は、もっと「ライブ感」を大事にしたレッスンをやってみようかな、と思い立ちました。

私のレッスンを受講してくださった方しか、味わえないレッスン。
私の話をちゃんと聞いて、自分でノートもとっていないと、後で復習もできないレッスン。
つまり、テキストという既成の「台本」が無いレッスンです。
そんなレッスンをやってみようかな、と思い立ちました。

本郷和人先生と土井善晴先生の衝撃の講演

今まで色々な方々の講演を聴きに行きましたが、「すごい!!」と夢中になった講演をしてくださった方がお二人、いらっしゃいます。

一人は、東京大学史料編纂所教授の本郷和人先生。
「令和」という元号に決まった時に、色々なテレビ番組でコメントしていらっしゃった先生ですね。

もうお一人は、料理研究家の土井善晴先生。
この方も、よくテレビに出ていらっしゃる有名な先生ですね。

このお二人の講演は、とにかくすごかった。
もう面白くて面白くて、文字通り、身体が前のめりになって、夢中で聴き入りましたよ!!

本郷和人先生と土井善晴先生の共通点

思い出してみたところ、お二人には共通点がありました。

それは「配布資料が無い」ということです。

つまり、講演を補足するような資料が配布されない、ということです。

土井先生は一応スライドを投影していらっしゃいましたが、画面にキーワードが少し書いてあるだけでした。
そして配布資料はありませんでした。

本郷先生に至っては、スライドも配布資料も一切無し!!
90分ずーっと、本郷先生のトークだけでした。

でも、お二人とも、とても面白かった!!

このお二人の講演は、これまで資料をしっかり作って来た私に、大きな衝撃を与えてくださいました。

手元資料が無くても、スライドが無くても、聴く人をこんなに夢中にさせる講演!!
しかも夢中になっているから、忘れたくないことは、必死になって自分でノートをとるのです。

いつか、こんな講演がしたい。

スライドも配布資料も無くても、生身の私だけで勝負できる講演が。

そう思いました。

そして、鎧を脱いだ私は、そう思ったことを思い出しました。

ライブ感溢れるレッスンをする!

本郷先生や土井先生のような憧れの講演を、自分もやってみる時が、今、やって来たんだと気付きました。

鎧を脱いだから、気付けたことだと思います。

社会人スクール「メデル ビジネスカラー戦略スクール」ではテキストを作成し、テキスト通りに進めるレッスンをするつもりでしたが、思い切って、それをやめます。

しかし、「講演」と「レッスン」は異なり、受講生の方々の「学び」や「理解」をより大切にする性質が、レッスンにはあります。

なので、配布資料を全くのゼロにする、ということは難しいのですが、ライブ感を大切にして、レッスンの台本になるようなテキストは、あまり使わない。
受講生の方々に自分でノートをとってもらい、そのノートが、受講生の方々の「自分だけのテキスト」になる。
そんな感じのレッスンをやろうと思います!!

生身の勝負は中身の勝負

テキストに頼らずに、トーク中心のレッスンをするということは、今まで以上に、私の中身がしっかりしていないといけません。

心身の健康も、レッスンに臨む自分の中の準備も。

じゃないと喋れないし、その場の空気を運転できない。

中身が土壌としてしっかりあるから、台本のようなテキストが無くても、レッスンができるんですね。

受講生の皆様が夢中になって前のめりになるレッスンをやる!!と決めました!!

8月後半のレッスンスケジュール♪

こちらのブログを読んでくださっている方にも、「メデル ビジネスカラー戦略スクール」のレッスンにいらっしゃっていただけたら、とても、とても嬉しいです!!

体験レッスン500円(税別)ですので、お気軽にいらっしゃってください♪

2020年8月後半のレッスンスケジュールは、下記の通りです♪

8月20日(木)@銀座

ビジネスカラー戦略コース

12:00~色の役割(基本)
14:00~色の役割(応用)
16:00~プレゼン資料の色(基本)
18:00~プレゼン資料の色(応用)

8月23日(日)@武蔵小杉

インテリアぬり絵コース

13:00~1部屋だけを塗る
16:00~複数の部屋を役割ごとに塗り分ける

8月25日(火)@武蔵小杉

パーソナルカラーコース

14:00~自分の魅力が光る色を知る

8月26日(水)@武蔵小杉

ビジネスカラー戦略コース

13:00~ネクタイの色(基本)
16:00~ネクタイの色(応用)

8月27日(木)@銀座

ビジネスカラー戦略コース

12:00~色の役割(基本)
14:00~色の役割(応用)
16:00~プレゼン資料の色(基本)
18:00~ネクタイの色(基本)

8月29日(土)@武蔵小杉

ビジネスカラー戦略コース

13:00~プレゼン資料の色(基本)
16:00~プレゼン資料の色(応用)

8月30日(日)@武蔵小杉

パーソナルカラーコース

14:00~自分の魅力が光る色を知る

皆様と笑顔でお会いできることを、楽しみにしておりまーす!!

カテゴリー
02 講演 04 blog・YouTube 05-12 赤

赤るく(あかるく)歩む

プラダの赤い靴

 

今月ご依頼いただいている講演の演題は、年末ということもあり、来年への決意を担うようなものが多いです。

例えば、「来年はカラー戦略を取り入れて売上を上げよう!」みたいな。

 

そんな中、私は数日前に駅の階段ですっ転んで、足を捻挫してしまいました😢

 

漁村育ちの山猿だった私は、中学生時代に10回以上の捻挫経験がありますが、すぐに治っていたので、今回もそのつもりでいたのですが、いやー、中学生の時から30年経ってるもんね! 同じようにはいかないね! なかなか治りません💦

 

しかし、明日の講演は、赤のパンプスを履くと決めました!

 

主催者に衣装の確認をしたら、堅くなくても大丈夫とのことだったので、赤のエナメルパンプスで行きます!

 

「赤」の語源は「明るい」なんだそうです。

赤のパンプスを履いたら、気持ちとしては、足元に火が灯ったみたいになりそう!

捻挫の足も、治りそうってもんです!笑

 

明日は若手社員向けとのことなので、「自分の意思で、自分の足で歩んで行く。カラー戦略はその手段」ということを、お伝えして来たいと思います!

カテゴリー
02 講演 02 <お客様の声>講演 03 お客様の声 04 blog・YouTube

目指すは、綾小路きみまろ師匠

アンケート結果

 

先日とあるところで行った講演のアンケート結果が送られて来ました。

94.4%の参加者が「とても満足」「満足」と答えてくださっています!

そして自由記入欄では、「講師が楽しい」「講師に面白みがある」と答えてくださり、とても嬉しいです!笑

しかし、「普通」と答えた方が1.4%いらっしゃるので、改善ポイントは見逃さず、精進します!

 

以前は、講師としてきちんとしていなければという思いが先行していましたが、最近は「参加者を楽しませる」「会場を笑いの渦に巻き込む」ということができるようになって来ました!

綾小路きみまろ師匠のリズムを参考にしています!笑

 

色々なところでトラブルに見舞われたこともありますが、今では、その経験のお陰で鍛えられて、仮に急に停電になったとしても、会場を笑いの渦に巻き込んで、無事に講演を終える自信もあります!笑

 

普段の私より、講演をやっている時の私が本当の私なんじゃないかと思うぐらい、イキイキします。笑

カテゴリー
02 講演 04 blog・YouTube

ジュビロ磐田で有名な磐田市ラブ

目黒潤

 

ここ数ヶ月で8キロ痩せたのですが、誰も気付いてくれません。

仕方が無いので、打ち合わせ中なのに自分から、「あのぅっ!そう言えばぁ、私ぃ、8キロ痩せたんですよぉー」って言ってます(笑)

言われた相手は「そう言えば、そうかな…?」というパッとしない反応です(笑)

多分、私の周りの方々の中では、私はデフォルトでデブ設定されているので、痩せてもデブなんだと思います😢

 

でも今日、磐田市に講演に伺ったら、2年ぶりにお会いしたご担当者様に、開口一番「痩せました⁉︎ 小さくなりましたね!」と言われました!

そして、講演中に参加者の方から「写真よりも綺麗!」とお声をかけていただきました♪←当然、舞い上がりました。

写真は綺麗だけど、実物は…の反対を目指している私にとっては、最高の褒め言葉をいただきました!

 

そんなこんなで、磐田市のこと、大好きになっちゃったなぁ〜❤️

カテゴリー
01 プライベートレッスン/マンツーマン研修 01-01 パーソナルカラー分析 01-02 TPOカラー戦略 01-04 スライド 01-05 企画書・提案書 01-09 コーポレートカラー/カラーコード 02 講演 04 blog・YouTube

磐田市の皆様、ありがとうございました!

浜松いわた信用金庫Working Lady's Club

 

浜松いわた信用金庫様と静岡県磐田市様が主催となって、講演会に呼んでいただきました!

 

お陰様で満席で、私自身がノリノリになって、カラー戦略を熱く語らせていただきました!

 

帰りに参加者様のアンケート結果をいただきましたが、ずっしりと重みを感じ、感無量になりました。

 

ただ私がノリノリになって喋り過ぎたあまり、後半が駆け足になってしまい、ワークの時間が減ってしまい、時間が足りなかった、もっとやりたかったというご意見をいただきましたので、そちらは真摯に受け止め、反省します。

しかし夢中になってくださったからこそ、そういうご感想をいただけるのだと前向きに捉えています。

 

静岡県磐田市。

とてもステキな街、ステキな方々ばかりの市でした。

また伺いたいです!

 

磐田市の皆様、あたたかく迎えてくださり、本当にどうもありがとうございました!

 

写真は、主催してくださった浜松いわた信用金庫の皆様、磐田市の職員の皆様と。

私が、はっちゃけてください!とお願いしたら、こうなりました♪笑笑

カテゴリー
01 プライベートレッスン/マンツーマン研修 01-01 パーソナルカラー分析 01-02 TPOカラー戦略 01-04 スライド 01-05 企画書・提案書 02 講演 04 blog・YouTube

人脈をつくるカラーコーディネート

浜松いわた信用金庫Working Lady's Club

 

浜松いわた信用金庫様主催で、講演をさせていただきます!

こちらの講演、私自身がとても楽しみなのです!

 

浜松いわた信用金庫様とのご縁は2年前に遡ります。

私の講演を、たまたま、職員の方が聴いてくださり、面白い!と思ってくださって、ずっと私のことを覚えてくださっていて、いつか講演に呼びたい!と思ってくださっていたそうです。

そして今年の5月にいきなりお電話をいただき、講師をさせていただくことが決定しました!

 

なんとありがたいことか。

この文章を書きながら、感動して泣きそうです(日比谷線の車中です💦

 

カラー戦略ってまだ珍しいので、理解されがたい時も多々あります。

でもこうして、ずっと覚えてくださって、講師に呼んでくださるって…、本当に、本当に、感動なのです!!

 

絶対に、絶対に、喜んでいただける講演にして来ます!

 

浜松信用金庫の皆様、参加者の皆様、お会いできることを楽しみにしています!

カテゴリー
02 企業研修 02 講演 04 blog・YouTube

お仕事をいただく気持ち

目黒潤

 

いつも思うのですが、お仕事を受ける立場としての第一声は、「承知しました」「分かりました」ではなく、「ありがとうございます!」だと思うのです。

 

「見積りちょうだい」や「詳しい資料送って」も同じ。

あなたの商品を検討するよ、ということなのだから、ここも「承知しました」「分かりました」ではなく、まずは「ありがとうございます!」だと思います。

 

ずーっと私にお仕事をくださり続けている研修会社様があります。

大手企業をクライアントとし、数ヶ月〜数年に及ぶ大規模な研修計画を立て、講師を何人も抱えていらっしゃいますが、その大規模な研修計画の第1発目に私を指名してくださいます。

数ある講師の中から私を指名してくださるなんて、本当に、本当に、ありがたいことです。

もう関係ができているからと言って、継続してご指名があるという約束も義務も保証も無い中で、継続してご指名くださるので、一回一回をとても貴重に感じます。

なので打ち合わせの度に、「数ある講師の中から私をご指名くださって、ありがとうございます」と言っています。

もう関係ができているので、少々照れくさいし、研修会社様も笑っていますが、ここは絶対に言わなきゃいけないと思い、言っています。

 

関係ができていることに甘えたら、終わり。

「前回と同じでいいよ」と言われても、前回より良くなるように、毎回改めて「目黒潤に頼みたい」と思ってもらえるように、自分を研ぎ澄ませています。

 

お仕事をいただけるって、当たり前のことではない。

と私は思うので。

 

来週から、研修ラッシュ。

研修ってなにやるの?これから何が始まるの?と期待・不安・面倒くさい…など、様々な気持ちが入り混じった研修受講者の気持ちを、「楽しかった!」ただ一色に、第1発目の私が塗り替えて来ます!!

カテゴリー
02 講演 04 blog・YouTube

講演の胴着

エスメスのスカーフ

今日は日本商工倶楽部で講演でした。

 

講演はどこも90分というお時間をいただくのですが、毎回汗びっしょりになり、その後はぐったり疲れます。

たった90分でも消耗するんでしょうね。全く痩せませんが(ー ー;)

 

今は、汗という湿気で蒸され、シワシワになったスカーフを干して伸ばしているところです。

せっかくのエルメスも、武道の胴着のような扱いを受けています(^_^;)

カテゴリー
01-02 TPOカラー戦略 02 企業研修 02 講演 04 blog・YouTube

企業研修盛り上げグッズ♪

○×ピンポンブー

 

子どもでも分かる楽しい企業研修に必要なもの

 

子どもでも分かる楽しい研修を目指しているので、いつもクイズを出しています。

 

正解には「ピンポーン♪」不正解には「ブー!」と口で言っていましたが、もっと盛り上げたく、とうとう、あるものを買ってしまいました!

 

 

アマゾンで見つけた!

 

その名も「○×ピンポンブー」という機械(?)をアマゾンで買ってしまいました!

 

でもね、企業研修において、ほんっと〜に、雰囲気づくりは大事なんだよね!

 

雰囲気は結果に直結するので、とても気を遣っています!

カテゴリー
02 講演 04 blog・YouTube 07 著名人

YAZAWAファンのオーナーが仕切るイタリアンレストランで感謝会♪

感謝会

 

ホテルニューオータニでの講演が満員御礼になったのは、支えてくださった方々がいたから

 

先日のホテルニューオータニでの講演が、満員御礼を超えて補助席も出るほどに熱気を帯びたのは、裏で支えてくれた、こちらのお三方のお陰です!

 

*ホテルニューオータニでの講演の様子はこちら

 

 

多彩なサポーター陣

 

ホテルニューオータニとのご縁をくださった「わかる古事記」で有名な漫画家のつだゆみさん、受付をお手伝いくださった一般社団法人LA.Aの代表理事 森川美奈さん、カメラマンを担当してくださった株式会社ハップデザイン ウェブブランディングディレクター兼CEO 吉岡幸一さんに、お食事の場をセッティングして、感謝の気持ちをお伝えしました!

 

講演大成功を祝っての、サポーター陣とのお食事は、最高でした♥

 

 

飯田橋駅徒歩3分のイタリアンレストラン「スクニッツォ!」のオーナーは大のYAZAWAファン

 

 

感謝会の場所は、飯田橋駅徒歩3分のイタリアンレストラン「スクニッツォ!」

 

こちらのオーナーは、大のYAZAWAファンで、とっても気の良い方なんです!

元々美味しいお食事が、もっと美味しくなる雰囲気を提供してくださいます!

まさに、感謝会やお祝いの場にはもってこい!!

 

 

疲れがとれるサラダ

 

「スクニッツォ!」は、無添加の素材にこだわっていて、身体に優しいお料理が自慢。

 

私のお気に入りはサラダで、疲れている時には3人前ペロリです♪

 

たまに1人前を頼むと「3人前じゃなくても大丈夫ですか?」とマジ顔で確認される始末(笑)

 

それくらい、身体の中から信頼できるお料理です。