カテゴリー
01-01 パーソナルカラー分析 01-02 TPOカラー戦略 04 blog・YouTube 04 YouTube 05-14 オレンジ

再生数で自分の気持ちに気付いて→むせび泣き

同窓会におススメの色

 

40代〜50代の女性に対して、同窓会には、なに色を着て行ったら良いかという動画を5ヵ月前にアップしたのですが、この動画だけ再生数が、本日2020年3月5日時点で、240回あります。

他の動画は良くても80回なのに(YouTube的にはまだまだ底辺の数字ですが)

 

 

この「240回」という数字を見た時、私は自分がパーソナルカラー診断をどれだけ好きかということを思い出して、マジ泣きしてしまいました。

自分の熱い気持ちが溢れて溢れて、泣いてむせました。苦笑

 

目の前のお客様の表情が明るくなる。

最初は緊張して口数が少なかったのに、だんだん何でもお話ししてくださるようになる。

お帰りの際にエレベーターに乗り込んでも、ぶんぶんと手がちぎれるんじゃないかっていうくらいに私に手を振って「ありがとうございました!」っておっしゃってくださる。

 

でも、私の方が「ありがとうございます!」なのです。

こんなに感動させてくださって、パーソナルカラー診断を私の生きがいとさせてくださって、お客様、本当にありがとうございます。

 

仕事でうまく行かないことがあっても、パーソナルカラー診断がこんなに好きなんだから、なんでぃ!って感じですね!

カテゴリー
04 blog・YouTube 04 YouTube 05-14 オレンジ

伊勢神宮の外宮の勾玉池に浮かぶ「奉納舞台」の手すりの色は、なぜ「橙色」なのか【マニアック考察】

目黒潤

 

私は伊勢神宮が大好きで、年に何度か、参拝に行きます。

 

参道を歩いているだけで、清々しい気持ちになって来ますね。

 

 

 

先日、人生何度目かの参拝で、新発見がありました!

 

外宮(げくう)の勾玉池(まがたまいけ)に浮かぶ「奉納舞台」の手すりの色が「橙色」だったのです!

(なんてマニアックな新発見(;^_^A)

 

伊勢神宮の外宮の勾玉池に浮かぶ奉納舞台

 

神様に関することは「邪気を祓う」ということから「赤」を使う、ということが一般常識だった私なので、、、

 

赤い鳥居

 

この新発見は、とても衝撃的でした!

 

「なぜ赤ではなく、橙色なんだ?!」という疑問を、帰路に就くまで放っておけなかったので、すぐに神職の方に質問してみました。

 

いきなりの質問なので、なるべく失礼に当たらないように、警戒されないように、ソフトに、やわらかい笑顔(をしていたつもりです)で質問してみましたが、、、やはり唐突だったので、相当、怪訝なお顔をされてしまい、

「なにか、ありましたか?」

と逆に聞き返されてしまいました(;^_^A

 

ですので、「他の神社では、鳥居などに赤が使われていることが一般的ですが、、、」ということを例に出して、奉納舞台の手すりの色が、なぜ「橙色」なのか、もう一度丁寧に質問してみました。

 

そこで分かったことは、

「伊勢神宮には、邪気を祓うから⇒赤、という考え方は無い」

ということです。

 

でも、ではなぜ、赤ではなく「橙色」なんだということは、その方には分からないとのことでしたが、「伊勢神宮には、邪気を祓うから⇒赤、という考え方は無い」というお言葉は、私にとってはとても大きなヒントで、それから色々と仮説を立てることができました。

 

またいろいろと調べて行くうちに、勾玉池に浮かぶ奉納舞台の手すりの色だけではなく、伊勢神宮のいろんなところに、「橙色」が使われていることが、分かりました!

 

例えば、、、

 

伊勢神宮のホームページのメインカラーには、堂々と橙色が使われていますね!

タイトルや大事なところ、矢印に「橙色」が使われています!

 

 

そして奉納舞台は、2012年にリニューアルされているのですが、その時に、狂言師の和泉元彌さんが狂言を奉納されています。

その時のお衣装も、「橙色」がメインカラーになっています!

 

→伊勢神宮外宮勾玉池の奉納舞台がリニューアル-和泉元彌さん狂言奉納

 

 

それから、外宮に「せんぐう館」という記念館のようなところがあり、そちらには、お馬さんに付ける宝飾品も展示されているのですが、その宝飾品も「橙色」です。

こちらはお写真を掲載できないので、私のヘタな絵で、こらえてください。

 

 

こういうのもありました、外宮の敷地内案内図。

こちらも、建物を示す色に「橙色」が使われています!

外宮 敷地案内図

 

それから最後に、御垣内参拝(みかきうちさんぱい)をする時に必要な「特別参宮章」も、「橙色」に寄った黄色ですね。

特別参宮章

 

こちらがなぜ、「橙色」そのものじゃないかと言うと、文字の黒や、印鑑の朱色が見えづらくなるからではないかと、私は睨んでいます(;^ω^)

 

 

…ということで、伊勢神宮と「橙色」は、深い関係があると思い、色々と調べましたが、ズバリの答えにはぶつからず、私なりの仮説を立ててみました。

 

 

<仮説①>「橙色は豊穣の色」

 

神宮のホームページより、「神宮では稲が芽吹き、そして稔るという稲作の周期と共に、年間1500回に及ぶお祭りが行われ」とあることから、「豊穣」を表現できる色が、神宮のキーカラーになっているのではないか。

 

→「伊勢神宮の祭典と催し」

 

「橙色」は、果実の色に多いので(蜜柑・橙・柿・杏・人参など)、「作物が実る」ということや「豊穣」を表現できる色である。

 

 

<仮説②>「縁起物である橙の色」

 
 
 

果物の「橙」は実が熟しても下に落ちないで年を越すことから、「代々栄える」ということで、「だいだい」という名前が付いた、という言われがある。


お正月のお飾りも、蜜柑ではなく、橙を付けるのが、本来の姿とのこと。


つまり、橙は縁起物であり、その橙の色である「橙色」も縁起が良い。

 

 

<まとめ>


私は、<仮説①>と<仮説②>を合わせたものが、「橙色」が伊勢神宮のキーカラーである理由なんじゃないかな?って思ってます。
(そもそも、キーカラーかどうかも、ハッキリとした記載はどこにもありませんが)


どなたか、伊勢神宮のいろんなところに、なぜ「橙色」が使われているのか、真実をご存知の方がいらっしゃいましたら、是非、教えてください!


知りたいです!!

カテゴリー
01 プライベートレッスン/マンツーマン研修 01-01 パーソナルカラー分析 01-02 TPOカラー戦略 01-10 <お客様の声>プライベートレッスン/マンツーマン研修 03 お客様の声 05-12 赤 05-14 オレンジ

今まで気にもとめなかった色が好きになっていた

 

今日もありがとうございました。

今まで、気にもとめなかった、赤やオレンジが、

気になる!? 好きな色になっている事に気付きました。

やるにたつことも、改めて、気付けて、気持ちも、

また、やる気になりました。

(自分を)いたわる事も忘れず、幸せになります。

ありがとうございました。

カテゴリー
04 blog・YouTube 05 カラー戦略ラボ 05-14 オレンジ

オレンジ色の決意表明

ヒロフポーチ3

 

自尊心の変化が通帳を彩る

 

通帳を入れるために、ヒロフのオレンジ色のポーチを買いました。

通帳なんて、別にポーチに入れなくても、そのまま引き出しに入れておいても良いものです。

でも、今年の私は違うんです。

今年の私は、経営者として、お金のことをしっかり頑張ろうと思っています!(←成長遅いですが(;^ω^))

 

そこで!

見た人を明るく元気な気持ちにさせてくれる、オレンジ色のポーチに通帳を入れることにしました!

 

お金のことには本当に疎い私。

苦手意識がてんこ盛りでした。

お客様に喜んでいただけるサービスを提供できる力があるのに、お金のことが苦手というだけで「経営者失格」と思い、劣等感でいっぱいでした。

 

しかし、お金のことは置いておいたとしても、色々な努力はずっと続けて来ました。

そして以前より、自己評価を上げることができるようになりました。

自尊心が高まり、セルフイメージを上げることができるようになったのです。

お金のことは苦手だけど、お客様に喜んでいただける力はあるよね、って自分で思えるようになりました。

今までの私は、とてもじゃないけど、そんなことを思うことも、こうして文章に書くこともできなかったけど、今、やっとできるようになりました。涙

 

それに伴い、お金に対する意識も変わって来ました。

お金に疎いのは、生まれつきなので仕方がないのですが(;^ω^) 以前は苦手意識から劣等感でいっぱいで、お金のことなんて、考えたくもありませんでした。

「苦手」の一言で片づけて、考えることすら放棄していました。

通帳なんて、汚い輪ゴムで束ねて、引き出しの奥底に追いやっていました。苦笑

 

でも今の私は、お金に対して真正面から向き合って行こうと思っています!

そしてその気持ちが、会社を存続させる責任と喜びにも通ずると気付きました(他の経営者は、とっくにこういう気持ちになっていると思いますが、私は歩みが遅いので…)

 

 

明るく元気な気持ちになる色

 

私のその「お金に真正面から向き合う明るい気持ち」を表明するために、オレンジ色のポーチを買いました。

オレンジ色は、見た人を明るく元気な気持ちにさせてくれる効果があるので。

大好きな「ヒロフ」で、綺麗なオレンジ色があって良かったです!

「松屋銀座」で買いました。

 

大きさも、通帳を入れるのにピッタリです!

ヒロフポーチ2

 

 

 

通帳を「ディスプレイ」する発想

 

そして、このオレンジ色が私を引き立たせてくれ、お金に対するモチベーションも維持し続けてくれるので、今までは引き出しの奥底にしまってあった通帳ですが、オレンジ色のポーチに入れたまま、デスクの見えるところに「ディスプレイ」することにしました!

ヒロフポーチ3

 

視覚から入ってくる情報は大きく、意識が動くので。

意識が動くと、行動が動き、結果も大きく動くので!!

これは結果が楽しみな作戦です!

1年後にはいっぱいお金が貯まっているかも!笑

 

 

色に気持ちを上げてもらう

 

ちなみにこのヒロフのオレンジ色のポーチ、ヒロフなので高品質なレザーなのは折り紙つきですが、手触りがとってもやわらかくて、手に取ると安心するくらいの、優しい触り心地なのです。

ですので、視覚だけではなく、触覚も◎です。

 

横幅は、ペンより少し大きいです。

下の写真のような黒いボディのペンと、オレンジ色のポーチって、色の相性が良いですね。

パキッとします!

ヒロフポーチ1

 

こういう小物同士のカラーコーディネートを楽しむのも好きです。

 

私の場合、お洋服としては、オレンジ色はあまり似合いませんが、色のパワーを知っているから、色の効果を知っているから、身辺に色のパワーを散りばめて、自分の気持ちを「高め安定」にしています。

 

色が大好きです。

 


 

ヒロフのポーチの内部までお見せしながら、「苦手」を「得意」にするオレンジ色の効果を、動画でもご紹介しています♪

「苦手」を「得意」にするオレンジ色の効果

カテゴリー
01 プライベートレッスン/マンツーマン研修 01-01 パーソナルカラー分析 01-02 TPOカラー戦略 04 blog・YouTube 04 YouTube 05 カラー戦略ラボ 05-14 オレンジ

【40~50代女性の切実なお悩みを斬る!】同窓会に何色を着れば良いか、ズバッとお答えします! ★字幕つき★

YouTubeチャンネル「メデルのアンテナ」

 

【40~50代女性の切実なお悩みを斬る!】同窓会に何色を着れば良いか、ズバッとお答えします! ★字幕つき★

 

学生時代の友人に会う、20年ぶりに友人に会う…。

思い出話に楽しく花を咲かせたいけれど、もうあの頃の私とは違う…。

 

そんなあなたに朗報です!

●●色の効果で、お肌のくすみを撃退して、今のあなたの魅力全開で楽しんで来ましょう!

 

カテゴリー
04 blog・YouTube 04 YouTube 05 カラー戦略ラボ 05-14 オレンジ

【忘れ物を防ぐ!】オレンジ色の秘密

【カラーコミュニケーター目黒潤のビジネスカラー戦略講座 vol.10】

テーマ:小物の色、ビジネスの色、インテリア

 

忘れ物を防ぐのにも、色は大いに役立ちます!

簡単に忘れ物を防いで、仕事の効率を上げたり、楽しい生活を送ったりしましょう!

 

★字幕つき★

耳の不自由な方や、騒音が多い場所で視聴される方にも楽しんでいただけます♪

 

カテゴリー
04 blog・YouTube 05-14 オレンジ

バーガーキングのオレンジ色の効果

目黒潤5

 

生まれて初めて「バーガーキング」に行きました。

自宅の近所に新店がオープンしたことがきっかけです。

 

オレンジ色は食欲増進の効果があるのですが、バーガーキングではテーブルもオレンジ色で、メインカラーとして大活躍していました!

オレンジ色は、楽しくてアクティブな雰囲気を作るのも上手な色です♪

 

そういう理屈を抜きにしても(笑)とても美味しかった(#^.^#)

 

バーガーキングはオレンジ色、マックは赤×黄色、フレッシュネスバーガーは深い緑。

それぞれのメインカラーが、雰囲気や客層の違いを物語っていますね。

カテゴリー
04 blog・YouTube 05-01 黄色 05-03 黄緑 05-08 紫 05-12 赤 05-13 茶色 05-14 オレンジ

模様替えのヒントは、ピエール・エルメ

サロンの模様替え

 

最近サロンが窮屈な感じがして、今の私に合ってないなぁーと感じたので、今の私がのびのびできる色彩を考えてみました。

 

ピン!と来たのは、大人気スウィーツ店「ピエール・エルメ」の店舗の色彩です!

黄色・黄緑・赤・オレンジといった元気な色彩が散りばめられているのに、子どもっぽくならずに、上品にまとまっていて、しかも美味しそう!笑(実際に美味しいけど)

今までは、アンティーク家具の深い茶色と、コーポレートカラーである紫を基調にしたインテリアだったので「元気」「明るい」というエッセンスは無かった、私のサロン。

どこに何を投入すれば、手早く「ピエール・エルメ」になれるか考えた挙句、椅子とクッションに黄色とオレンジを投入し、仕事道具の色鉛筆やペンも、ディスプレイしました。

 

やっぱり、色が好きだ。ニマニマ笑ってしまう。

カテゴリー
04 blog・YouTube 05-01 黄色 05-13 茶色 05-14 オレンジ 07 趣味の絵画作品

きれいなアメ色

コピックで描いたイラスト

 

ウイスキーの色を見ていたら、描かずにはいられませんでした。

きれーい。

アメ色って言うのかな。

うっとり。

カテゴリー
01-02 TPOカラー戦略 04 YouTube 05-14 オレンジ

カラーコミュニケーター目黒潤の「エブリディカラーズ」【オレンジの回】(2018年6月14日)

 

エブリディカラーズ オレンジの回

 

エブリディカラーズ オレンジの回

 

 

【オレンジの回】

 

 

*ゲスト1人目

mimiYOGA

ヨーガ講師 mimi氏

 

mimiYOGA

 

 

*ゲスト2人目

合同会社AVEC VOUS(アヴェク ヴ)

野坂貴司氏

 

野坂貴司