カテゴリー
01-02 TPOカラー戦略 01-05 企画書・提案書 04 blog・YouTube 04 YouTube 05-04 緑

【売上が上がる!提案書プレゼン】説得力と信頼性を増す色【「お客様の声」のページ】

【売上が上がる!提案書プレゼン】説得力と信頼性を増す色【「お客様の声」のページ】

 

【熱血カラー戦略講座 vol.38】

 

色の力でたくさんの人を幸せにしたい!!

 

特許取得の熱血カラー戦略!カラーコミュニケーター®目黒潤がお送りする「熱血カラー戦略講座」シリーズです。

目黒潤は、カラー戦略の分野で特許を取得しております。

研究開発者ならではの目線で、色の効果を楽しく分かりやすくお伝えしたいという想いから、こちらのチャンネルを始めました!

 

今回の動画では、 提案書・企画書の中に「お客様の声」というページを設ける場合がありますが、そのページで使うと、より説得力や信頼性が増す効果がある色を、ご紹介しています!

 

 

カラー戦略を使ったからと言って、「絶対に効果がある」とは言えませんが、一番大事なのは、惰性に流されずに、「本当にこの色で良いのかな?」「もっと良い色ないかな?」と追求し続ける姿勢、自問自答し続ける姿勢だと思います。

 

その「常に最善最良のものを」と考える姿勢こそが、クライアントに響く最たる材料になると思います。

 

その姿勢をお手伝いできる有効な手段として、また頼もしい味方として、カラー戦略を考えていただければと思います♪

 


→「価値を高めたい個人経営者」のためのご案内

 

→「プレゼン資料カラー戦略研修」のご案内


 

 

 

 

「緑」に関連する動画

 

【交流会・合コンでモテる色】人当たり良くソフトに存在をアピールできる♪【緑の力】

 

 

 

 

 

「プレゼン資料」に関連する動画

 

【個人企業の経営者必見!】プレゼン資料の「色」にもこだわって、発注を勝ち取ろう!

 

 

 

コンペに勝つ!スライドの色使い【カラー戦略】

 

カテゴリー
01-05 企画書・提案書 04 blog・YouTube 04 YouTube 05-12 赤 06 色覚特性者

【決裁率が高い提案書】優秀な「刺客」となってくれる提案書とは?【色遣いのリスクヘッジ】

提案書が優秀な刺客に!

 

【熱血カラー戦略講座 vol.37】


色の力でたくさんの人を幸せにしたい!!

 

特許取得の熱血カラー戦略!カラーコミュニケーター®目黒潤がお送りする「熱血カラー戦略講座」シリーズです。

目黒潤は、カラー戦略の分野で特許を取得しております。

研究開発者ならではの目線で、色の効果を楽しく分かりやすくお伝えしたいという想いから、こちらのチャンネルを始めました!

 

今回の動画は、

提案書の決裁率を高めるために、どんなに小さなリスクでも、潰しておこうというお話です。

私からご提案するのは、カラー戦略による「見え方のリスクヘッジ」。

提案書に優秀な「刺客」となってもらって、クライアントの決裁者に、私達の熱い想いを伝えましょう!

 

 

 

弊社の企業理念は「色の力でたくさんの人を幸せにする。」

そしてビジョンは「色は、すべての人に平等である。」

この2つから導き出される事業ミッションの一つに「色覚特性者がコンプレックスや不自由を感じることのない世の中を実現する。」と置いています。

 

色で不自由を感じることが無い世の中にしたい。

それは、色弱・色盲の方も、それ以外の方にとっても。

そう思っているので、私は、研修でもプライベートレッスンでも、提案書などのプレゼン資料作成のパートでは、必ず「カラーユニバーサルデザイン」に触れています。

 


→「価値を高めたい個人経営者」のためのご案内

 

→「プレゼン資料カラー戦略研修」のご案内


 

 

 

 

提案書の色遣いに詳しくなった裏話

 

プレゼンに行くと、よく「どこで色の勉強したの?」と聞かれます。

 

私はブラック企業出身なので、当時は「死ね」「飛び降りろ」と言われる毎日でした。

商談に行ったら手ぶらで帰ってくるわけにはいかず、必死で提案書の色遣いも工夫して、それが今の仕事のきっかけになっています、と答えると、その後、シーン…となって、あまり話が続きません。

必死感が伝わり過ぎなのかな。笑

 

まぁどちらにしろ、ものごとが「決裁される」「お財布のひもが緩む」という現場に立ち会って来たことが、財産になっていると思います。

 

 

 

 

カラーユニバーサルデザインに関する関連動画

 

 

【男性の20名に1名は色弱者!】プレゼン資料、色覚特性者の見え方も考えよう! ★字幕つき★

 

 

 

【店主必見!】お客様を連れて来る【看板の色】

 

カテゴリー
01-04 スライド 01-05 企画書・提案書 04 blog・YouTube 04 YouTube

【個人企業の経営者必見!】プレゼン資料の「色」にもこだわって、発注を勝ち取ろう!

プレゼン資料の色で勝ち残る!

 

【カラー戦略講座 vol.32】

 

カラー戦略の専門家、カラーコミュニケーター®目黒潤がお送りする「カラー戦略講座」シリーズです。

 

小さな企業の経営者や、個人企業の経営者にこそご覧になっていただきたい動画です!

サバイバルなビジネスシーンを、一緒に勝ち抜きましょう!!

 

 

プレゼンで、理念や想いが伝わりやすくするために、プレゼン資料の「色」にもこだわる価値があります!!

 

コーポレートカラーは、ロゴマークに使えるだけでなく、プレゼン資料の色彩設計に活かすことによって、オンリーワンの存在をアピールすることができる、強い味方になります!

 

 

 

 

個人企業からのご依頼が多い実態

 

私は、企業理念や経営者の想いを視覚化できる「コーポレートカラー」を選定し、その色を使ったプレゼン資料、ホームページ、看板、ロゴのカラーコードを納品しております。

 

 

 

こちらのメニューのご依頼の90%は、30名未満の中小企業の皆様です。

そして、数名規模の個人企業からのご依頼は、そのうちの70%です。

個人能力主義のサバイバルなビジネスシーンの中を勝ち進んで行くための戦略として、私が特許を取得した技術を駆使して考える「コーポレートカラー選定」が選ばれております。

 

 

 

 

経営者の想いを代弁する資料

 

「コーポレートカラー」を選定することで、プレゼン資料、ホームページ、看板、ロゴの色彩設計を行うことができます。

 

この「コーポレートカラー」は、企業理念や経営者の想いを色で視覚化しているものなので、プレゼン資料をこの色で作成すると、それだけで、企業理念や経営者の想いが相手に伝わりやすくなります。

 

「コーポレートカラー」が経営者の想いを代弁してくれるので、プレゼンの強い味方になってくれます。

 

また、「コーポレートカラー」で企業イメージを演出できるので、ブランディングにも役立ちます。

 

→「コーポレートカラー選定」についての詳しいご案内はこちら

カテゴリー
01-02 TPOカラー戦略 01-04 スライド 01-05 企画書・提案書 04 blog・YouTube 04 YouTube

コンペに強いスライドの色

 

コンペという「限られた時間」でのスライドって、「一発」で伝える必要がありますよね。

そんな時には、「カラー戦略」が力強い味方になってくれます!

色のイメージを利用して、色を「感覚」ではなく、「情報」として扱うと、「見ただけで理解できるスライド」になります!

「読んでもらって、説明して、やっと理解できるスライド」は、じっくり時間がある時の手元資料なら良いかもしれませんが、コンペでは弱いのです。

コンペでは、「見ただけで理解できるスライド」が、相手の理解を「短時間で」促進するので、絶対的に強い!!

色を「情報」として扱って、コンペに勝ちましょう!!

カテゴリー
01-01 パーソナルカラー分析 01-02 TPOカラー戦略 01-04 スライド 01-05 企画書・提案書 02 <お客様の声>講演 03 お客様の声 06 色覚特性者

浜松いわた信用金庫ワーキングレディースクラブ様主催 講演「人脈をつくるカラーコーディネート」のご感想

浜松いわた信用金庫

 

浜松いわた信用金庫Working Lady's Club

 

磐田市の皆様がとてもあたたかく迎えてくださり、たくさんのご感想をいただきました。

 

いただいたご感想は、カラーコミュニケーター®目黒潤の財産となり、これからのエネルギーとなります。

 

参加者の皆様、本当にどうもありがとうございました!

 

 

 

 

全体的なご感想(複数回答可)

 

第1位:面白かった…76%

第2位:楽しかった…71%

第3位:勉強になった…70%

 

 

 

 

ご意見・ご感想

 

●すごく勉強になりました。

 

●来てよかったです。ありがとうございました。

 

●こんなに楽しい講演会は初めてでした。まずは自分の魅力を自覚し、取り組んでいきたいです。

 

●カラーの大切さに気付きました。診断をうけて、今後にいかしたいと思います。

 

●とっても良かったです。もっとたくさんのお話を伺いたかったです。ありがとうございました。

 

●楽しくカラーの学びが出来ました。今から使えそうです。次回もステキな講演会をお願いします。ありがとうございました。

 

●一瞬で外見から判断されてしまうことから、色をコーディネートする事はとても重要だと思いました。自分の魅力を自覚できる時間をつくることができとても勉強になりました。

 

●色って大事なんだなと思いました。私に合う色、私が責任を持てる色をさがしてみたいと思いました。

 

●自分の魅力を見い出すこと、それを自覚して発信する事は覚悟が必要な事であり、それをする事で自分が成長でき、色の力を借りることでより輝けるのだと分かりました。これまで無難な色で固めている事が多かったと思います。新しいチャレンジをしてみたいと思いました。

 

●とても勉強になりました。今日から、自分の色、相手のことなど考え、発信していきたいと思いました。

 

●面白かった。最後の方でお話しをして頂いた資料や看板の色使いについて、時間の関係もあって少し早くて聞き取れなかったことが残念でした。

 

●固有感情という面から色の力を考えるという視点が、無意識に行っていたものを理論的に捉える事につながり、面白いと感じました。

 

●面白かった。ワークの時間が少なくてもう少し集中して作業してみたかった。内容が大変充実していて勉強になりました。ありがとうございました。

 

●とっても面白かったです。自分の魅力と色に対し、もっと自覚と自信を持ちたいと感じました。ありがとうございました!!

 

●パーソナルカラーを勉強中だったので、企業目線やCUDの事について勉強になりました。先生の人柄も明るくて良かったです。

 

●色で気持ちをコントロールできたりしたら良いと思うので、とても勉強になりました。視覚って大事!!

 

●意味を知ることは大事だと痛感。難しいが面白い。生活に生かしていきたいと思いました。ありがとうございました。

 

●何げなくカラーを使っているが戦略になる。気をつけて取り組みたい。

 

●参加された方が、みなさん元気になったと思います。ありがとうございました。

 

●面白かった。情報量が多かった。→スライドの転換(切り替え)をもう少しゆっくりしてほしかった。もう少し時間が欲しかった。

 

●楽しかった。パーソナルカラー診断をとり入れた講義を聞いてみたい。

 

●第1印象で自分がどのように見られているかということをこれから意識しながら色を上手に選んで、自分をアピールできるようにしたいと思います。自分の魅力をあまり意識したことがなかったので、これからは意識をしたいと思います。とても楽しかったです。ありがとうございました。

 

●楽しかった。パワポの写真を撮れたので話を聞くことに集中できた。ビジネスシーンでつかえるお話をもっと伺いたかったです(年配の役員など)。先生のお洋服がとってもステキでした♡

 

●今日はとても勉強になるお話を聞かせていただきありがとうございました。魅力の自覚が一番。魅力が主役、カラー戦略は手段。なるほどなと思いました。

 

●面白かった。スマホやタブレットでぬり絵ができると、さらに良かったと思います。(色えんぴつだと一発勝負になる為)

 

●スライドがとても見易くてよかった。明るい先生でたのしかったです。

 

●元気と勇気をいただきました。ありがとうございました!

 

●カラーについて勉強したいと思いました。

 

●色の力は、すばらしい!!カラーコーディネートを診断を受けたいと思います。楽しい講演、ありがとうございました!

 

●業ムでデザインすることが多く、すぐにでも活かしたい内容でした。現状のデザイン案をもう一度見直したいと思います。ぜひパーソナルカラーを診断してもらいたいと思った。

 

●本日はありがとうございました。第一印象でよく、「爽やか」「知的」と言われることがあるが、それは、自分が好んで良く青色や水色を着ているからだときづきました。

 

●とても楽しく参加ができた。これから色々な場面で活かしていけそうです。ありがとうございました。

 

●職業柄、年配の方に向けたチラシなどを作成しているため、カラーユニバーサルデザインのお話に興味があります。年齢により、目に入りやすい色、入りにくい色など勉強したいと思いました!!大変楽しかったです。

 

●去年よりサロンをやっていて、その広告やPOPにとても活かせると思いました。とても楽しく勉強になりましたのですぐに活かし実行していきます。ありがとうございました!!!目黒潤先生!すぐにフォローさせて頂きます♡

 

●自分に合う色の大切さを感じました。これから自分に合う色をさがしたいと思います。

 

●自分の色・身につける色について今まであまり意識していなかった。自分なりに勉強してみたいと思いました。ありがとうございました。

 

●カラー診断をしてみたいと思いました。自分はどんなタイプなのか気になります。

 

●パーソナルカラー診断をしたことはあるが、あまり満足いかなかった。SUMMERとAUTUMN、両方良いとのことだったが5時間かけて診断するというのに魅力を感じた。自分の魅力探しにがんばろうと思いました。

 

●色のちがい(使い方)で印象が大きく変わることが分かりました。もう少し深い話も聞いてみたいなと思いました。同世代で言葉づかいも親しみやすく、とても聞きやすい講演会でした。ありがとうございました。(#^.^#)

 

●業務で使用するチラシ等に取り入れられたら良いと思いました。

 

●たいへん参考になりました。

 

●パーソナルカラー診断を受けてみたくなりました。

 

●非常に分かりやすいお話しでした。ありがとうございました。

 

●何げに選択していた色で、他人に自分が自分自身にイメージしている自分の印象が、他の人には違うようにとらえられていたのかなぁと思いました。パーソナルカラー診断うけてみたいです。

 

●女性ですが、服の色についてもう少し知りたかったです。でも、全体的に楽しかったです。

 

●今後の仕事の方向性に役立ちそうです。

 

●カラーの大切さを改めて知れたのでカラー診断に行こうと思います。とても分かりやすく、楽しい講演でした。ありがとうございます。

 

●面白かった。先生が色のことを好きなことがとても伝わりました。自己紹介のお話しをとても笑って聞いてしまいましたが、同じことを何度かおっしゃっていた分、後半が短くなってしまったような感じがしました。パワポの資料と説明の順番が少しズレていたので、同じ順番にするとわかり易いと思いました。全体的にとても興味をもって楽しくお話しを聞けて貴重な時間になりました。もっといろいろ聞いてみたいと思いました。ありがとうございました。

 

●自分が思っていることが正しいと実感できた。さらに励みになった。これからいかして、自信につなげたい。

 

●2時間があっという間でした。

 

●タイトルに興味を持ち参加させていただきました。色がいろいろな情報が伝わる事がよく分かりました。人に対してのやさしさだとか、人を思いやる事にも気付くことができました。ありがとうございました。

 

●自分のテーマカラーを決めることも、楽しいことだと思いました。ありがとうございました。

 

●講師の内面が幅広い感じがして面白かったです。又、講師の方の“感激”がこちらにも伝わって泣きそうになりました。パワーをいただきました。ありがとうございます。

カテゴリー
01-02 TPOカラー戦略 01-03 スーツスタイル戦略 01-04 スライド 01-05 企画書・提案書 02 <お客様の声>企業研修 03 お客様の声 04 blog・YouTube

ビジネスカラー戦略研修のご感想

ビジネスカラー戦略

 

「ビジネスカラー戦略研修」の参加者の皆様から、たくさんのご感想をいただきました。

 

「ビジネスカラー戦略」の知識を身に付けただけではなく、その知識に触発されて、「もっと知りたいことや学びたいこと」が出て来た方も、たくさんいらっしゃいました。

 

皆様、次のステージに進むことができたようです。

 

 

 

 

全体的なご感想(複数回答可)

 

第1位:勉強になった…82%

第3位:すぐに使えそうだと思った/楽しかった…53%(同点)

 

 

 

 

ご意見・ご感想

 

●またいらしてください!

 

●新しい知識を得ることが出来たことと、プレゼンができたことがすごく貴重な時間になった。

 

●カラー戦略はとても大事な事だと思います。この様なことを今までやってこなかったのかと疑問に思いますが、いい機会だと思います。

 

●イメージでしか分からなかった事にそれぞれ根拠があり、それを知る事ができて大変有意義でした。会見や人を見る際も「それでこのカラーを選んでいるのか」等思うようになりました。これを人からも思われていると自覚して生かしていければと思います。

 

●相手への伝え方や伝わり方を常々意識し仕事に挑んでいきたいと思いました。また個別に皆さんの意見も聞いていきたいと思います。

 

●毎日、なにげなく色づかいを使っていましたが、講習を受けて、色が伝えるイメージとこちらが伝えたい事を意識して仕事をしたいです。

 

●「色は情報、同じ情報は同じ色で整える」というワードが耳にのこり目黒先生のアドバイスも秀逸で勉強になりました。

 

●色が持つ意味や多くの人が共通して感じる印象を知ることが出来て、面白かったです。また、色覚障害の人の見え方に驚きました。今後、商品企画をしていく中で、活かしていきたいと思います。

 

●普段の生活の中で応用できそうな内容で勉強になりました。服選び、プレゼントのラッピングにもいかしたいと思います。

 

●作成したマイソク図面は基本的に業者の方しか見ないものですが、ユニバーサルカラーや各物件の特長を色に反映させるということは
意識していなかったので大変勉強になりました。

 

 

 

 

もっと知りたいことや学びたいこと

 

●色の奥深さを知れて面白かった。集客力が上がるようなチラシの作り方をもっと学びたいと思った。

 

●ネクタイピンは買ってつけようと思いました。

 

●服装など、自分に似合うカラーなど教えてもらえると良いと思った。

 

●ユニバーサルデザインに対応できるカラー研修は受けたい。

 

●フォントの印象等も知りたいです。

 

●業界によってカラー戦略は違うと思うので他業界の戦略も気になるところでした。

 

●広告のレイアウト・キャッチコピー、そしてプレゼンに関しても学んでいきたいと思いました。

 

●1回目の講習でちらっと話した、売上げにつながる外見、服装、話し方等をもっとほりさげて知りたい。

 

●プレゼンテーションの実践的な技術(トーク、身ぶりなど)を学びたいです。

 

●色の組み合わせによる効果等をもっと深く学んでみたいです。

 

●その人に合う色のパーソナルカラーや服のタイプ等も学んでみたいと思いました。

 

●自身のパーソナルカラーについて知りたいです。

 

●アプローチ、プレゼン、クロージングにおける応酬話法の研修があると良いです。

 

●BtoC営業なので接客時に活かせるカラー戦略やインテリアに活かすものを学びたいです。

 

●ネクタイだけではなくスーツとYシャツの色のコーデを知りたい。

カテゴリー
01 プライベートレッスン/マンツーマン研修 01-01 パーソナルカラー分析 01-02 TPOカラー戦略 01-04 スライド 01-05 企画書・提案書 01-09 コーポレートカラー/カラーコード 02 講演 04 blog・YouTube

磐田市の皆様、ありがとうございました!

浜松いわた信用金庫Working Lady's Club

 

浜松いわた信用金庫様と静岡県磐田市様が主催となって、講演会に呼んでいただきました!

 

お陰様で満席で、私自身がノリノリになって、カラー戦略を熱く語らせていただきました!

 

帰りに参加者様のアンケート結果をいただきましたが、ずっしりと重みを感じ、感無量になりました。

 

ただ私がノリノリになって喋り過ぎたあまり、後半が駆け足になってしまい、ワークの時間が減ってしまい、時間が足りなかった、もっとやりたかったというご意見をいただきましたので、そちらは真摯に受け止め、反省します。

しかし夢中になってくださったからこそ、そういうご感想をいただけるのだと前向きに捉えています。

 

静岡県磐田市。

とてもステキな街、ステキな方々ばかりの市でした。

また伺いたいです!

 

磐田市の皆様、あたたかく迎えてくださり、本当にどうもありがとうございました!

 

写真は、主催してくださった浜松いわた信用金庫の皆様、磐田市の職員の皆様と。

私が、はっちゃけてください!とお願いしたら、こうなりました♪笑笑

カテゴリー
01 プライベートレッスン/マンツーマン研修 01-01 パーソナルカラー分析 01-02 TPOカラー戦略 01-04 スライド 01-05 企画書・提案書 02 講演 04 blog・YouTube

人脈をつくるカラーコーディネート

浜松いわた信用金庫Working Lady's Club

 

浜松いわた信用金庫様主催で、講演をさせていただきます!

こちらの講演、私自身がとても楽しみなのです!

 

浜松いわた信用金庫様とのご縁は2年前に遡ります。

私の講演を、たまたま、職員の方が聴いてくださり、面白い!と思ってくださって、ずっと私のことを覚えてくださっていて、いつか講演に呼びたい!と思ってくださっていたそうです。

そして今年の5月にいきなりお電話をいただき、講師をさせていただくことが決定しました!

 

なんとありがたいことか。

この文章を書きながら、感動して泣きそうです(日比谷線の車中です💦

 

カラー戦略ってまだ珍しいので、理解されがたい時も多々あります。

でもこうして、ずっと覚えてくださって、講師に呼んでくださるって…、本当に、本当に、感動なのです!!

 

絶対に、絶対に、喜んでいただける講演にして来ます!

 

浜松信用金庫の皆様、参加者の皆様、お会いできることを楽しみにしています!

カテゴリー
01-04 スライド 01-05 企画書・提案書 01-09 コーポレートカラー/カラーコード 04 blog・YouTube 04 YouTube 05 カラー戦略ラボ 05-16 グレー

【提案書の色使い】ダイソンのデザインから学ぶ!グレーの裏ワザ ★字幕と図版で解説★

YouTubeチャンネル「メデルのアンテナ」

 

【提案書の色使い】ダイソンのデザインから学ぶ!グレーの裏ワザ ★字幕と図版で解説★

 

ダイソン掃除機のデザインを例に、メインカラーを際立たせるグレーの働きっぷりについて、解説します。

目立つ色ばかりを使うと、結局何も目立たず、相手に何も届きません。

名脇役のグレーを上手に使って、洗練された、粋な香り漂う提案書を作成しましょう!

 

 

*お知らせ*

こちらの動画は、

ビジネスカラー戦略講座vol.8【ダイソン掃除機のデザインに学ぶ!】提案書のカラーコード ★字幕つき★

を再編集したものです。

字幕や図版をより分かりやすくし、5分以内に収まるように、再編集しました。

 

カテゴリー
01-04 スライド 01-05 企画書・提案書 01-09 コーポレートカラー/カラーコード 04 blog・YouTube 04 YouTube 05 カラー戦略ラボ 05-16 グレー

★字幕と資料で解説★【目黒潤のビジネスカラー戦略講座 vol.8】ダイソン掃除機のデザインに学ぶ、提案書のカラーコード

ダイソン掃除機のデザインには、必ず「グレー」が使われています。


そのグレーの使い方を、ビジネスの必須アイテム「提案書」にも応用することで、目立たせたいところをうまく目立たせながらも、全体としては洗練された、粋な雰囲気の提案書を作成することができます!


その秘訣を、動画でご紹介!