色彩ブランディング

御社の価値を、見た目に分かりやすい「色」で表現

御社の「価値」を表現するコーポレートカラーやイメージカラーを最大限に活用

御社の「価値」を表現するコーポレートカラーやイメージカラーを、様々なツールや場所に用います。

見た目で分かりやすく、他社との差別化ができます。

様々なツールや場所で、御社の価値が伝わりやすくなるので、売上アップや成約率アップに繋がります。

パンフレットやチラシの制作も、一貫してお任せいただけます。

御社の価値が明確になり、「価値で勝負」ができるようになるので、価格競争に巻き込まれることが無くなります。

社員に自社の価値を感じてもらうことができるので、社員の離職防止や求人にも役立ちます。

他社との差別化を、見た目で分かりやすく

自社資料やホームページをコーポレートカラーやイメージカラーで統一し、ユーザーへの認知や理解を促進します。
自社の理念や価値を色に込めることができるので、見た目で分かりやすく他社との差別化ができ、「オンリーワン」を演出できます。

オンリーワンのお店創り・クリニック創りに

内装、看板、チラシの色、メンバーズカード(クリニックであれば診察券)などを、コーポレートカラーやイメージカラーで統一することで、「オンリーワンのお店創り」「オンリーワンのクリニック創り」ができます。

営業ツールの色が、社員の方々の「御旗」に

コーポレートカラーやイメージカラーで、名刺やプレゼン資料などの営業ツールを制作すると、社員の方々が、御社の価値に触れ続けることになります。
色が社員の方々の「御旗」となり、組織マネジメントやチームビルディングに繋がります。

マニュアルや勉強会でフォローアップ!

「ビジネスカラー戦略®」を使いこなしていただくためのマニュアルを、個別に制作

御社の「源泉」から紡いだブランドストーリーを冒頭に掲載します。
ブランドストーリーは、御社の価値や魅力の「根拠」となり、人々の共感を呼びます。
また、関係者全員で同じ方向を向き、より強いブランディングを行うための「御旗」にもなります。


そしてこちらのマニュアルには、コーポレートカラーやイメージカラーのカラーコードと、その使い方をまとめてあるので、大変便利です

色見本帳代わりとしてもお使いいただけるように、目黒潤が直接印刷の現場に立ち会い、印刷の精度や紙質にもこだわっています。

A4サイズ 20ページ~32ページの冊子にしてご納品いたします。

「ビジネスカラー戦略®」を使いこなしていただくための勉強会を、個別に開催

PowerPointやCanva、ペライチ、アメブロなどで、どのようにコーポレートカラーやイメージカラーをコーディネートすれば良いかの勉強会を開催いたします。

ご担当者だけでなく、他の社員の方々や、取引業者様にもご出席いただくと、関係者全員で、御社のオンリーワンの価値やブランドストーリーを共有していただけるので、お勧めです。

この勉強会により、関係者全員で同じ方向を向くことができ、より強いブランディングができるようになります。
働く意欲の向上にも繋がります。

パンフレットやチラシの制作も、一貫してお任せいただける理由5選

1)「どこに出しても恥ずかしくない、カッコ良いツールである」という「絶対的な自信」と「安心感」をご提供

目黒潤は前職で上場企業の広告制作ディレクターを務めていましたので、ツールの制作ディレクションは経験豊富です。

2)経営者やご担当者が本業に集中できる「お時間」と「環境」を確保

目黒潤がデザイナーと御社の間に入り、デザイナーのラフを精査してから、完成度の高いものだけを御社にお見せしますので、御社にご出席いただくお打ち合わせ時間は少なくて済みます。

目黒潤が責任を持ってディレクションを行いますので、デザインについて悩んだり、モヤモヤしてしまうことも無くなり、むしろ楽しくなります。

3)ツールひとつひとつに「根拠」と「背景」を持たせ、御社のブランド力をより強く

根幹に御社のブランドストーリーを設計し、その枝葉として、色彩設計をしています。
そしてそのまた枝葉に、ツールをデザインする、制作するという建付けですので、ツールのひとつひとつにも「根拠」や「背景」が生まれます。
全てのツールが御社のブランドストーリーを構成する一員となるので、一貫性が生まれ、強いブランド力を創ります。

4)営業や宣伝の機会損出を防ぐ

目黒潤がデザイナーと御社の間に入ることで、デザイナーには制作に集中してもらい、目黒潤が正確なスケジュールを組み立てる役割分担ができます。
ツール制作のスケジュールや納期が正確になるので、それを勘案した営業・宣伝の計画が立てられるようになります。

5)目黒潤の原動力は御社への「愛」

MeDeRuの企業理念は「色の力で、喜びの連鎖を。」です。
御社に喜んでいただきたい、御社のお客様にも喜んでいただきたい、という目黒潤の強い想いが、正確で丁寧な制作ディレクションを行う原動力となります。

御社の源泉からオンリーワンの「ブランドストーリー」を紡ぐために

経営者の方に取材をさせていただき、「想い」や「理念」を感じ取ります。

取材は必ず、目黒潤が現場に伺います。

お話を伺うだけならオンラインの画面越しでもできますが、現場の空気のにおい、空気が乾いている・湿っている、経営者の方がいつも座っている場所の雰囲気、社員の方たちの雰囲気、廊下を歩く時の足音、社屋がある場所の環境など、そういったことを目黒潤が五感で感じ取り、御社の環境の中に、目黒潤自身を溶け込ませます。

コーポレートカラーやイメージカラーを考えるということは、御社の「源泉」を色で表現するということなので、御社と目黒潤をシンクロさせます。

このようにして時間をかけて考えた色たちを、「御社の価値を表現する色」、すなわち、コーポレートカラーやイメージカラーとしてご活用いただけます。

お客様たちのお声

潤さんにお願いして本当に良かったなあってすごく思っています。
色々ありがとうございました!
素敵なカラー&そしてロゴも嬉しいです。

(50代女性・経営者)

目黒先生のことは120%信頼してます!
待ちに待っていましたので、とても嬉しいです。
きれいなロゴでとても気に入ってます!

(30代男性・経営者)

概要

基本料金

お客様のご希望やご事情によって異なる場合がございますので、詳しくはお見積りいたします。
また、下記の表に無いものでも、なるべくご希望に沿うようにいたします。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

基本プラン

オプション

パンフレットやチラシの制作も、一貫してお任せいただけます。
下記の表は、デザイン費・ディレクション費・印刷費全て含めたご料金です。

*オプションのみのご発注は、お受けしかねますので、あらかじめご了承くださいませ。

コーポレートカラー(イメージカラー)のご納品までのお時間

契約書を交わし、ご料金を前払いで頂戴してから、約1か月後

お問い合わせはこちら

メールでのご相談はこちらです。
「お問い合わせ項目」から当てはまる項目をご選択いただき、「お問い合わせ内容」にご記入くださいませ。

オンラインでお話しできるご相談はこちらです。
メールだと相談しづらい場合や、画像や資料を見せ合いながらご相談したい場合にご利用くださいませ。