*ロゴデザインプロデュース

*こちらのサービスは、コーポレートカラープロデュースを基盤に、設計したサービスです。

「色」も「形」もブランドストーリーになるロゴ

ロゴは企業の「顔」であると言えます。

MeDeRuでは、なぜ、この「色」をロゴに使うのか、という色彩設計から行います。

デザイナーがデザインしたいくつかの案から、なんとなくカッコいいものを選んでいただく従来の方法は、MeDeRuでは行いません。

「色」も「形」も、それでなければならない「理由」がしっかりあるのです。

論理的な根拠がある「色」と「形」を使ってロゴをデザインし、御社の唯一無二の魅力を、能動的に発信します。

「株式会社アイティリンク」様のロゴマーク
「Studio Wiz」様の看板

このサービスに合っている企業・いない企業

本サービスはブランディングに特化しており、本サービス終了後、プロモーションについてお話しする場合もございます。

本サービスから一貫して、目黒潤が御社の魅力を演出し、その魅力を伝えていくお手伝いをするには、お互いの信頼関係が非常に大切だと考えております。

合っている企業

●時間を守る企業

●ご自分のお仕事に真剣に向き合っている企業

●目黒潤とお互いに尊重し合える企業

合っていない企業

×時間にルーズな企業

×連絡が取りづらい企業、レスが遅い企業

×できない言い訳ばかりで行動しない企業
 
×自分では努力せずに、目黒潤におんぶに抱っこの企業

安心して雑談できる場

雑談にはヒントが溢れている

色彩設計師 目黒潤は、御社の隠れた魅力も引き出し、演出します。
そこで必要なのは、御社がご興味のあることや大切になさっていることを、目黒潤が微細に感じ取ることです。

御社との雑談には、そのヒントが溢れています。

目黒潤は、御社との雑談からも、隠れた魅力を感じ取り、御社の個性をより極め、ブランディングやその後のプロモーションに活かしていきますので、一見、本題に関係の無いことでも、ご安心して雑談をなさっていただければと思います。

絶対に否定しません。話も遮りません

目黒潤が御社のお話を伺う時の、絶対的な信念に「相手の話を否定しない。話を遮らない」ということがございます。

ご自分がご興味をお持ちのことや大切になさっていることを、思う存分お話しくださいませ。

それも御社の魅力を演出する一要素だと考えています。

→ご料金などの概要はこちら

→ご納品までの流れはこちら

→ロゴデザイン 実績ご紹介


選ばれ、勝ち残るための「カラー戦略」3つの特長

特長1.特許取得の色彩設計の技術で、企業理念や企業の魅力を「見える化」できる

色彩設計師 目黒潤がご提供する「コーポレートカラー・ブランドカラー」は、目黒潤が特許を取得した技術を駆使して、企業理念や企業の魅力を、色で「見える化」したものです。

「コーポレートカラー・ブランドカラー」 で、分かりやすく、印象的に、企業の魅力を伝えられますので、ロゴの色にこれ以上ふさわしいものはございません。

つまり、「コーポレートカラー・ブランドカラー」が経営者や企業の想いを代弁してくれ、強い味方になってくれるのです。

そして、企業イメージの演出もできますので、ブランディングや社員教育にもお役立ていただくことができます。

特長2.現場から生まれる唯一無二のブランドストーリーを、広く世間に発信できる

目黒潤は、現場(オフィスや工場、店舗など)を見学させていただきながら、経営者の方に取材をさせていただきます。

企業の奥底に眠る魅力や、経営者ご自身が気付いていない魅力をも感じ取るために、この“現場のにおいを嗅ぐ 取材は、とても大切です。

そこから、その企業ならではの、唯一無二のブランドストーリーが生まれ、「コーポレートカラー・ブランドカラー」やキャッチコピーの源流となります。

特長3.会社が目指す方向を全社員と共有できる

中小企業の経営者の共通の悩みとして「次世代がなかなか育たない」ということがあります。

しかし「コーポレートカラー・ブランドカラー」がきちんと設計されることで、経営者の想いを社員に共有でき、会社が目指す方向が明確になりますので、次世代が育ちやすくなるという効果もございます。

キャッチコピーの考案も

色彩設計師 目黒潤は、オリジナルのキーワードをいくつも商標登録しています。

その感性で、キャッチコピーの考案も行います。

キャッチコピーはロゴに組み合わせたり、ホームページに入れたり、御社の「コーポレートメッセージ」としてお使いいただくことができます。

「色」と「キャッチコピー」で、唯一無二の魅力が光るプランディングを整えることができます。

→目黒潤の商標登録

ロゴデザインプロデュースの流れ

①現場見学/経営者・ご担当者インタビュー

現場を見学させていただきながら、経営者やご担当者にインタビューを行います。

業種によっては、オフィスだけでなく、工場や店舗なども見学させていただきます。

企業の奥底に眠る魅力や、経営者ご自身が気付いていない企業の魅力をも感じ取るために、“現場のにおいを嗅ぎに 伺います。

インタビューでは、企業理念や思い描く未来像を聴かせていただきます。

文章では表し切れない、行間に溢れる経営者の想い・企業の在り方を繊細に感じ取り、「ロゴデザインプロデュース」を行います。

② 「ロゴの色」の選定及び設計

「コーポレートカラー・ブランドカラー」の選定及び設計です。

通常、1ヶ月間程度のお時間を頂戴します。

③「ロゴの色」のご提案

選定した「コーポレートカラー・ブランドカラー」をご提案します。

④「ロゴのデザイン案」のご提案

上記③でOKをいただいた「コーポレートカラー・ブランドカラー」を使って、ロゴデザインを行います。

通常、1ヶ月間程度のお時間を頂戴します。

オンライン上のお打ち合わせでいくつかのデザイン案をご提出し、ご意見を頂戴します。

キャッチコピーを組み合わせたロゴデザインも、お任せくださいませ。

⑤ご納品

ロゴデータ一式をご納品します。

是非、色々な場所でお使いくださいませ。

概要

ご料金

880,000円(税別)

<内容>

●コーポレートカラー・ブランドカラー選定
企業の理念や魅力を表現する色を選定し、ロゴに使用します。
通常、メインカラー1色とサブカラー2~3色です。

●ロゴデザイン
選定したコーポレートカラーを使って、ロゴデザインを行います。

●キャッチコピー
インタビューで感じ取ったブランドストーリーを基に、キャッチコピーの考案も行います。

●メディア用のコピーライティング
ロゴデザインに至ったアイデンティティを、ホームページなどで公開できるように調整してご納品します。
企業の唯一無二のブランドストーリーを分かりやすく訴求できるので、ブランディングやプロモーションの一翼を担います。

ご納品までのお時間

「コーポレートカラー・ブランドカラー選定」「ロゴデザイン」ともに、各1ヶ月間程度

ご納品物の詳細

●ロゴデータのご納品形式

→ロゴデザイン 実績ご紹介

JPEG、PNG、ai、PDF

●キャッチコピー・メディア用のコピーライティングのご納品形式

Word、PowerPoint、PDFなど

お受けできる件数

1ヶ月間8件様まで

→ご契約とお支払い方法についてはこちら

FAQ

「どうやって色を選ぶんですか?」「経営者の好きな色がコーポレートカラーではダメなんでしょうか?」「せっかく選定してもらっても、使いこなせるかどうか不安です」などのよくあるご質問をこちらにまとめてあります。
ご覧になっていただければ、よりご理解を深めていただくことができます。


ステップアッププロデュース

ブランディングを整えたら、次はプロモーションです。

「喜び」と「安心」をご提供するためのチーム発動!

目黒潤が、御社のブランディングを最適にプロモーションできる外部スタッフを選定し、オリジナルのチームを発動させます。

完成したブランディングをプロモーションできるチャネルは多種多様です!

MeDeRu内のアシスタントや事務局が、そのサポートに当たりますので、ご安心してお任せくださいませ。

プロモーション1
世界でただ1つのオリジナルツールの制作

「コーポレートカラー」を使ったブランディングツールや販売促進ツールを制作します。

御社の魅力をカタチにします!

ツールを制作する場合は、目黒潤をはじめとするMeDeRuのスタッフがディレクターとなって、デザイナーとのお打ち合わせを行います。

「こんなツールが欲しい!」が実現しますので、是非、お気軽にご相談くださいませ。

プロモーション2
完成したブランディングを使って認知度を高める

世間的な認知度を高めるための媒体戦略を練ったり、販売戦略を練ったり…のご相談を行います。

*「ステップアッププロデュース」は、ブランディングに特化した本サービス終了後に、ご希望をいただいた方や、目黒潤から是非ご提案させていただきたい方に、お見積りいたします。


お問い合わせ

ご利用をご検討いただき、どうもありがとうございます!
まずはお気軽に、お問い合わせくださいませ。
ご利用の目的などを伺い、詳細にご説明をさせていただいてから、正式にご利用を決定していただければと思います。

目黒潤

オンラインにてご相談

オンラインアドバイス

「色」から広がる様々な可能性をオンラインでお届け。

「アドバイス」に特化したオンライン限定サービスです。
先にこちらをお試しいただくことも大歓迎です。

目黒潤がお客様からいただいたお声

様々な形で目黒潤と関わってくださった、お客様たちのお声。