企業理念など

 

企業理念

 

色の力でたくさんの人を幸せにする。

 

 

ビジョン

 

色は、すべての人に平等である。

 

 

事業ミッション

 

人やモノの魅力を「色 」で表現し、色でもっと伝わりやすくなる世の中を創る。

 

色覚特性者がコンプレックスや不自由を感じることのない世の中を実現する。

 

 

行動指針

 

自由と創造性を、独創の力に。

 

スピード&レスポンス

 

 

 

社名の由来

 

お客様が、カラーコミュニケーター ®目黒潤のサービスを受けることで、ご自身の魅力に気付き、ご自身を「愛でる」ようになり、その結果、様々な可能性が「芽出る」ようになる、という願いを込めたダブルミーニング(掛け詞)になっています。

また、一音一音を大切にしたいとの想いから、表記は「MeDeRu」としています。

 

 

 

ロゴマーク

 

自分を愛せる、その感動を象徴するハート(愛でる)と、そこから広がる、多様な可能性を象徴する双葉(芽出る)を掛け合わせた弊社名をロゴマークに。

紫のグラデーションを施すことで、優雅さと独創力を表現しています。

 

MeDeRuロゴ

 

 

 

色覚特性者にも、色の喜びを

 

誰もが色を楽しめる世の中に

 

 

「色の力でたくさんの人を幸せにする。」がMeDeRuの企業理念、「色は、すべての人に平等である。」がMeDeRuのビジョンです。

全盲の方でも色盲の方でも、はたまた色は見えるがセンスに自信が無くても、楽しみながら色を選び、お洋服のコーディネートをしたり、企画書のキャッチコピーに目立つ色を使ったり、食器を選んだり、インテリアをコーディネートできる時代が、カラーコミュニケーター®目黒潤が思い描いている未来であり、できることだと考えています。

 

→「全盲の方とシニアの方にも、色の喜びを」特別メニュー

 

 

特許でアイディアを具体化

 

特許法

 

目黒潤が思い描いている未来を実現するために、アイディアを具体的にし、特許を取得しています。

視覚に障害があっても無くても、誰もが色を楽しめて、色で不自由を感じることが無い世の中になるように、その願いを、特許やその他の知的財産に込めています。

知的財産の製品化に向けて、日々奮闘しております。

 

→目黒潤の特許(知的財産)についての詳細はこちら

 

 

色覚特性者からいただいた応援

 

ご夫婦の「絆色」分析2

 

目黒潤は、色覚特性者の方からいただく、実際のご意見を大切にしています。

そんな中、知的財産の製品化に向けて、色覚特性者の方からいただいた応援メッセージを披露します。

 

 

ご病気で全盲になった男性からのメール

 

「視覚障害者のコーディネイトは全員渇望しております。

待ちわびています。

自分でセレクト出来る幸せを早くかみしめたいです。」

 

 

先天的に色弱の方からいただいたメール①

 

「今までは色の判断材料(情報)として、単純に視覚的な情報だけでしたが「色に対するイメージ」や「色の与える影響」を昨日の講演会で学ばせて頂きましたので、有難いことに今までよりも色の判断材料が増えました。

これは、色弱者へとっては大きな救いになると思います。

もちろん、色弱者に限らず色の教養は大切だと思います!!」

 

 

先天的に色弱の方からいただいたメール②

 

「色弱は普段表だっての障害にはなりにくいですが、やはり時々小学生の漢字を知らない帰国子女学生のような恥ずかしい思いをすることもあり、助けがあるにこしたことはないと思います。

先生のご活躍をずっと応援しております。」

 

 

動画でも活動

 

動画でも、「カラーユニバーサルデザイン」の実践を通して、株式会社MeDeRuの企業理念やビジョンをお伝えしています。

どんな場面でも、色で不自由を感じたり、困る人がいないように、ひとりひとりが少しずつでも気を付けることが、引いては、視覚に障害があっても無くても、誰もが、見えやすくなる世の中になると信じて、活動しております。

 

 

【決裁率が高い提案書】優秀な「刺客」となってくれる提案書とは?【色遣いのリスクヘッジ】

 

 

 

【男性の20名に1名は色弱者!】プレゼン資料、色覚特性者の見え方も考えよう! ★字幕つき★