プレゼン資料カラー戦略レッスン

*こちらのレッスンは、企業用のプレゼン資料カラー戦略研修を、個人のマンツーマンレッスンとして設計し直したものです。

提案書・企画書・スライド・学会資料が分かりやすくなる色、説得力が増す色とは

提案書、企画書、スライド、学会資料など、ビジネスで「色」が使われるシーンは、実はとても多いのです。

視覚の情報の大半は、「色」からの情報で占められているとも言われています。

だからこそ、「色」を戦略的に組み立て、勝機を掴みましょう!

「色」をも戦略にし、勝機を掴む

プレゼンの現場にも強くなる

プレゼン資料が整うと、プレゼンの現場にも強くなります。

その理由は、相手にとって分かりやすくなるということが一番の理由ですが、その他にも、ご自分で組み立てた優先順位と色づかいが、プレゼン資料の上で一致しておりますので、緊張するプレゼンの場面でも、色づかいに沿って話すだけで、説明しやすい、プレゼンしやすいという上向きな現象が起こるからです。

プレゼン資料の「作成」からプレゼンの「現場」までシームレスにできるのが、「プレゼン資料色彩設計レッスン」です。

プレゼン資料作成の視点が建設的に

プレゼン資料を作成する時に、どこになに色を使えば良いか、色づかいの適材適所を考えることは、プレゼン資料の内容の優先順位を整理することに繋がります。

プレゼン資料の作成の仕方が建設的に、戦略的になりますので、色づかいだけでなく、レイアウトやフォント、画像の入れ方なども自ずと整って来ます。

レッスンの切り口は「色づかい」であり、内容も「色づかい」がメインですが、「プレゼン資料全体が整い、プレゼンに強くなる」という成果をお届けできます。

インプットとアウトプットの組み合わせで応用力を醸成

第1回目をインプット(座学)、それを踏まえて第2回目以降をアウトプット(プレゼンテーションのロールプレイング)とすることで、「ビジネスカラー戦略®」がより深く身に付き、応用力も養うことができます。

特にプレゼンテーションのロールプレイングは、多くのお客様から、ご好評をいただいております。

レッスンのコンテンツ

あなただけのコンテンツ

下記のコンテンツを基準に、ご希望を伺いながら、レッスンを組み立てます。

レッスンの自由度はかなり高いです!

是非、ご希望をお聞かせくださいませ。

あなた用に組み立てられた、世界でただ1つのマンツーマンレッスンをご提供します。

●色を見た時に沸き起こる「固有感情」の効果

●「固有感情」をビジネスシーンに活かす「ビジネスカラー戦略®」とは

●効果的な見出し、文章の書き方

●効果的なレイアウト

●効果的な画像の入れ方

●色弱や色盲の方の見え方にも配慮したカラーユニバーサルデザインとは

●プレゼンテーションのロールプレイング

概要

ご料金/回数

157,500円(税別)/全3回

*ご料金は、レッスン開始前に、前払いにて頂戴いたします。
ご希望により、52,500円(税別)ずつの分割払いも可能です。

→ご契約とお支払い方法についてはこちら

所要時間

全3回

各回2時間

*それぞれ、30分間程度の延長の可能性がございますが、延長料金はかかりませんので、ご安心くださいませ。

レッスンの形式

対面でもオンライン(zoom)でも、どちらでも可能です。
都度、対面とオンラインをお選びいただいても構いません。


お問い合わせ

レッスンのご受講をご検討いただき、どうもありがとうございます!
まずはお気軽に、お問い合わせくださいませ。
レッスンの目的などを伺い、詳細にご説明をさせていただいてから、正式にご受講を決定していただければと思います。

目黒潤

オンラインにてご相談

オンラインアドバイス

「色」から広がる様々な可能性をオンラインでお届け。

「アドバイス」に特化したオンライン限定サービスです。
レッスンの前に、こちらをお試しいただくことも大歓迎です。

FAQ

よくあるご質問をこちらにまとめてあります。
ご覧になっていただければ、よりご理解を深めていただくことができます。

目黒潤がお客様からいただいたお声

様々な形で目黒潤と関わってくださった、お客様たちのお声。