カテゴリー
ニュースリリース

シナリーロッキー販社様のクリスマス会のイベントとして、出張スクールをご提供させていただきました。

12月20日(月)に、弊社代表取締役・カラーコミュニケーター(R)の目黒潤が、シナリーロッキー販社様のクリスマス会のイベントとして、出張スクールをご提供させていただきました。
 
レッスンさせていただいたのは「コミュニケーションを表現する色」。
 
ぬり絵ワークやプレゼンなど、双方向型のレッスンに、会場は楽しく活気ある雰囲気に満ち溢れ、クリスマス会をさらに盛り上げることができました。
 
シナリーロッキー販社の皆様、どうもありがとうございました!
 
▼「出張スクール」についてはこちら
 
▼「コミュニケーションを表現する色」についてはこちら

カテゴリー
01-02 TPOカラー戦略 01-03 スーツスタイル戦略 04 blog・YouTube 04 YouTube 05-10 ピンク

【ピンチをチャンスに変える色】気難しい相手との面談時に【ネクタイの色】

ピンチをチャンスに変える色

 

【熱血カラー戦略講座 vol.36】

 

色の力でたくさんの人を幸せにしたい!!

 

特許取得の熱血カラー戦略!カラーコミュニケーター®目黒潤がお送りする「熱血カラー戦略講座」シリーズです。

 

目黒潤は、カラー戦略の分野で特許を取得しております。

研究開発者ならではの目線で、色の効果を楽しく分かりやすく、お伝えしたいという想いから、こちらのチャンネルを始めました!

 

今回の動画は、 「ピンチをチャンスに変える色」をお伝えしています。

クレームを言いに来る相手や、わがままや文句が多いお客様との面談や打ち合わせに、この色を身に着けて臨んでいただければ、相手にとっても自分にとっても、良い結果で終えることができます!

 

 

え~、本当にこの色が!という感じなのですが、効果を具体的に2点、挙げております。

 

ちなみにこちら、私のお客様にご提案し、効果があったことを実証済みです。

そのお客様も、当初は、気難しい相手との気を遣う面談に、雰囲気から言って「グレーや茶色の、ダークな色合いのネクタイをしよう」と思っていたそうです。

でも一応、私に相談したら(笑) 私が「グレーや茶色だと、よけいに暗くなります!」と言って、動画の中にある色をご提案したので、半信半疑だったそうです。

でも結果は、大成功!だったとのことで、喜んでいただきました!

 

皆様も、是非、お試しくださいませ!

 

 


 

→「価値を高めたい個人経営者」のためのご案内

 

→「似合う色を知りたい女性」のためのご案内

 


 

 

 

ネクタイカラー戦略に関する関連動画

 

【紺色ネクタイのトリセツ】リアルで人と会う時 vs 写真撮影【経営者・個人事業主】

 

 

 

【働き方改革!上司必見!】部下に心を開いてもらうネクタイの色

 

 

 

【交流会・合コンでモテる色】人当たり良くソフトに存在をアピールできる♪【緑の力】

 

 

 

【人見知り君必見!】黄色のネクタイで初めての場でも明るく話せる! ★字幕つき★

 

カテゴリー
01-02 TPOカラー戦略 01-03 スーツスタイル戦略 04 blog・YouTube 04 YouTube 05-05 紺

【紺色ネクタイのトリセツ】リアルで人と会う時 vs 写真撮影【経営者・個人事業主】

紺色ネクタイの トリセツ

 

【熱血カラー戦略講座 vol.35】

 

色の力でたくさんの人を幸せにしたい!!

 

熱血カラー戦略の、カラーコミュニケーター®目黒潤がお送りする「熱血カラー戦略講座」シリーズです。

 

目黒潤は、カラー戦略の分野で特許を取得しております。

研究開発者ならではの目線で、色の効果を楽しく皆様にお伝えしたいという想いから、こちらのチャンネルを始めました!

 

今回の動画は、

中小企業の経営者の男性や、個人事業主の男性からよくいただく、ネクタイ、そしてネクタイとジャケットの色のコーディネートについての、ご質問にお答えしました。

 

 

ビジネスシーンでは「紺色」は欠かせない色だと、私は思っております。

しかし、ネクタイとジャケットが同じ色、同じ紺色だと、地味な印象、暗い印象、寂しい印象になるのではないかとご心配なさっている方って、結構多いんですね。

 

場面によって使い分けていただければ全く問題無いですし、むしろ「紺色」の効果を最大限に発揮できることで、あなたの魅力がキラリと光り、あなたご自身の価値が高まりますので、是非、ビジネスシーンでの「紺色」のネクタイの上手な使い方を、知っていただければと思います!

 


 

→「価値を高めたい個人経営者」のためのご案内

 


 

 

 

ネクタイカラー戦略に関する関連動画

 

 

【働き方改革!上司必見!】部下に心を開いてもらうネクタイの色

 

 

 

【交流会・合コンでモテる色】人当たり良くソフトに存在をアピールできる♪【緑の力】

 

 

 

【人見知り君必見!】黄色のネクタイで初めての場でも明るく話せる! ★字幕つき★

 

カテゴリー
04 blog・YouTube 04 YouTube 05 カラー戦略ラボ 05-04 緑 05-05 紺

【バッグとペンのカラーコーディネート】お仕事が楽しくなる♪

  1. 目黒潤

 

本当にちょっとしたことですが、バッグと、そのバッグから出て来る筆記用具のボディの色を同じ色に揃えると、バッグと筆記用具への愛着がわき、お仕事へのモチベーションアップに繋がります。

 

バッグも筆記用具も、大切なお仕事のパートナーですものね。

 

動画で詳しくご紹介しておりますので、ご覧になっていただけたら、嬉しいです!(^^)!

 

 

 

 

動画でご紹介している、私の愛すべきパートナーたちのお写真です。

 

 

〈濃紺合わせ〉

 

「ヒロフ」のバッグと「サクラ」のボールペン

 

ヒロフの濃紺のバッグ

サクラの濃紺のボールペン

 

 

〈緑合わせ〉

 

濃紺と同じく、「ヒロフ」のバッグと「サクラ」のボールペン

 

緑のヒロフのバッグと緑のサクラのボールペン

緑のヒロフのバッグと緑のサクラのボールペン

 

 

全く同じ色じゃなくても、似た色を探す、ということも楽しいですし、同じ色を揃えようとして揃わない、そのちょっとした色の違いで「あぁ、こういう緑もあるんだなぁ」などと思えるのも、楽しいです。

 

お仕事で使う小物に愛情をかけることによって、お仕事が楽しくなり、気分を「高め安定」に保ちやすくなります。笑

 

私は自営業者で、私自身がアンテナでありセンサーなので、気分を「高め安定」に保っておくことに、普段からとても気を付けています。

 

皆様にも試していただけたら、嬉しいです(#^.^#)

 

 

 

カテゴリー
01-02 TPOカラー戦略 01-09 コーポレートカラー/カラーコード 04 blog・YouTube

GODIVAのパッケージは、なぜブラウン×ゴールドなのか

 

テンションが上がるパッケージの秘密

 

お客様にGODIVAのクッキーをいただきました。

 

GODIVA、もちろん大好きですが、パッケージからテンションが上がりますよね↑↑↑

 

パッケージの本体はブラウンで、それがゴールドの紙とリボンでラッピングされておりました。

 

パッケージに印字された「GODIBA」の文字はゴールドです。

 

ブラウンは「安定」「リラックス」というイメージを醸し出す効果があります。

と同時に、ブラウン(茶色)は「チョコレート」や「あんこ」の色だと一般的に認知されているので「甘味」を表現するのにも適した色です。

 

一方、ゴールドは「豪華」「上質」というイメージを醸し出せる色ですね。

 

なので総合すると、ブラウン×ゴールドの組み合わせで、

「甘くて豪華なものを食べて、喜びに浸りながら、ゆっくりリラックスしてね」というメッセージを相手に贈り、尚且つ、そういう上質な時間をも相手にプレゼントするという、二重のプレゼントを演出できることになるのです。

 

すごいですね!GODIVA!

すごいですね!カラーコーディネート!

 

 

視覚の中でも「色」は情報の王様

 

他のどの感覚よりも、視覚から得る情報は多く、その大半が、色からの情報です。

 

カラーイメージ戦略は、ネクタイの色やお洋服の色、名刺の色使いにも使えます。

カラーイメージ戦略を駆使して、生活を、仕事を、もっと楽しく、充実させたいですね♥

 

 

 

 

春の講座のご案内

【名刺は飛び道具】褒められる名刺作成講座

あなたの名刺の色やキャッチコピーについて、カラーイメージ戦略の分野で特許を取得し、ミス・ユニバース・ジャパン2017の評議員も務めた、カラーコミュニケーター®の目黒潤が、グループコンサルティングを行います!