カテゴリー
01-09 コーポレートカラー/カラーコード 04 blog・YouTube

プロだよね

コーポレートカラー使用マニュアル

 

コーポレートカラーを選定する背景には、選定した色に対する、絶対に譲ることができない「アイデンティティ」があります。

それも冊子にしてお客様に納品しており、今まではそのアイデンティティも、私自身がライティングしておりました。

 

しかし、私自身がもっと「色選び」に特化することで、結果的にお客様に喜んでいただけると思ったので、今後は、アイデンティティのライティングは、プロのライターさんにお願いすることにしました。

私が言いたいことや感じたことを、他人であるライターさんに読み取って、文章にしていただけるか、少し心配しておりましたが、、、すごく良いものが上がって来ました!

もうちょっとこういうこと書いてー!っていうところは、赤字を入れて戻しましたが、やっぱり、餅は餅屋だなぁ。

「書くのが上手」というレベルを、はるかに凌駕していますね。

 

その道でご飯を食べている「プロ」は、やっぱり違うなぁ。

私も、プロ中のプロになります!

カテゴリー
01 プライベートレッスン/マンツーマン研修 01-02 TPOカラー戦略 01-09 コーポレートカラー/カラーコード 04 blog・YouTube

パンフレットの色彩設計

色彩設計書

 

色を戦略的に使う

 

中小企業や個人事業主の方だからこそ、少ない予算で効果的なパンフレットを作っていただきたいと思っています。

 

株式会社MeDeRuでは、色彩やフォントの設計書を作って、経営者のお気持ちや、やりたいことを代弁しています(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

 

売上に通ずる色

 

色を見ると感情が沸くし、ホルモンも分泌されます。

 

人間は情報の大半を「視覚」から得ていますが、そのほとんどが「色」によるものです。

 

だから本当は、経営戦略にこそ「色」は必要なものだと思います。

 

 

コーポレートカラーを大切にしよう!

 

企業のカラー戦略としては「CIカラー(コーポレートカラー)」が良い例で、ブランディングにもなるし、社員の意思統一にも使えます!

 

 

株式会社MeDeRuでは「色決め」のサービスが充実!

 

PANTONEカラー

 

コーポレートカラー選定、プロダクトカラー選定、ブランディングカラー選定など、お任せください♪

 

株式会社MeDeRuの商品開発・色決め

 

 

デザイナーやコピーライターとも連携

 

パンフレットの制作が初めての、起業家の方でもご安心ください。

 

カラーコミュニケーター®目黒潤が、ディレクションを行い、デザイナーやコピーライターと連携し、イメージ通りのパンフレットを仕上げます!