カテゴリー
04 blog・YouTube 04 YouTube 05 カラー戦略ラボ 05-04 緑 05-05 紺

【バッグとペンのカラーコーディネート】お仕事が楽しくなる♪

  1. 目黒潤

 

本当にちょっとしたことですが、バッグと、そのバッグから出て来る筆記用具のボディの色を同じ色に揃えると、バッグと筆記用具への愛着がわき、お仕事へのモチベーションアップに繋がります。

 

バッグも筆記用具も、大切なお仕事のパートナーですものね。

 

動画で詳しくご紹介しておりますので、ご覧になっていただけたら、嬉しいです!(^^)!

 

 

 

 

動画でご紹介している、私の愛すべきパートナーたちのお写真です。

 

 

〈濃紺合わせ〉

 

「ヒロフ」のバッグと「サクラ」のボールペン

 

ヒロフの濃紺のバッグ

サクラの濃紺のボールペン

 

 

〈緑合わせ〉

 

濃紺と同じく、「ヒロフ」のバッグと「サクラ」のボールペン

 

緑のヒロフのバッグと緑のサクラのボールペン

緑のヒロフのバッグと緑のサクラのボールペン

 

 

全く同じ色じゃなくても、似た色を探す、ということも楽しいですし、同じ色を揃えようとして揃わない、そのちょっとした色の違いで「あぁ、こういう緑もあるんだなぁ」などと思えるのも、楽しいです。

 

お仕事で使う小物に愛情をかけることによって、お仕事が楽しくなり、気分を「高め安定」に保ちやすくなります。笑

 

私は自営業者で、私自身がアンテナでありセンサーなので、気分を「高め安定」に保っておくことに、普段からとても気を付けています。

 

皆様にも試していただけたら、嬉しいです(#^.^#)

 

 

 

カテゴリー
04 blog・YouTube

はだいろからつれづれ

色鉛筆

 

研修や講演で塗り絵をするので、12色色鉛筆を大量に購入。

 

サクラで購入していたら在庫が無くなったので💦 トンボ鉛筆からも購入したら、色鉛筆の並び順がメーカーによって異なることを発見!

分類の考え方が、メーカーによって違うんでしょうね。

どちらの気持ちも分かるなぁ。

 

それにしても、今の時代は、「はだいろ」のことを「うすだいだいいろ」っていうんですね。

私達が子どもの頃は「はだいろ」だったなぁ。

そしてうちは、お母さんが女手一つで育ててくれた家庭だったので、子ども時代は物資に乏しく💦 

「はだいろ」が無い時もよくあり、そんな時は「だいだいいろ」を力を抜いて塗っていました。

そしたら、「だいだいいろ」が薄くなって「はだいろ」になるから。笑

 

あと、糊が無くて、ご飯粒で紙をくっつけたりしてました。

その紙も、綺麗な紙じゃなくて、新聞に折り込まれてきた広告でしたね。

サバイバルな図画工作だったなぁ。笑

だけど、物資は無くても発想次第でなんとかなったので、不自由を感じたことはありませんでした。

 

それは、今もなお。