カテゴリー
お仕事のこと

ブランド構築の名脇役が「色」です

コーポレートカラーを選ぶ時、ブランドカラーを選ぶ時、私は、必ず、か・な・ら・ず、取材します!

それは色は、ブランドを表現する手段のひとつなので、ブランドを構築するための「源泉」を見ないことには、その手段も使えないからです。

「源泉」とは、お客様の「ビジョン」です。

色が主役なのではなく、主役はお客様の「ビジョン」で、色は主役を盛り上げる名脇役です!

なので、仮にお客様の職種が同じだとしても、ビジョンが違えば、選ばれてくる色は違います。

また仮に「赤」という色が選ばれたとしても、どの赤になるかは、お客様のビジョンによって異なります。

現場取材は、私にとって、お客様の「ビジョン」を五感で感じ取ることができる貴重な場です。

そんな私の取材から、ブランド構築の名脇役となる色を選定するまでを、マンガにしてみました!

マンガ制作にあたり、大きなヒントをくださった『「龍使い」になれる本』の著者であり、ベストセラー作家でいらっしゃる大杉日香理さん、私のわがままに辛抱強くお付き合いくださってステキなマンガを描いてくださった漫画家の稲川久実さん、そして取材シーンにモデルとして登場してくださった大好きなお客様の方々、本当にどうもありがとうございました!

カテゴリー
お仕事のこと

一翼を担う!

私の事業は全く順風満帆ではありません。
 
「色なんて自分で選べる」とか「なんでネクタイより高いお金を、ネクタイを選ぶことに払わないといけないの」と言われたことも何回かあります。
 
「デザイナーが考えてくれるから」「ホームページ制作会社がデザインしてくれるから」って言われたこともあります。
 
そんな中「色を選ぶ」というただ一点に希少価値を感じていただくために、私の技術も人柄も、信頼に足りるものじゃないと商売として成り立たないので、本当に試行錯誤と苦労の連続です。
 
しかし、そんな苦労の連続の中で、私は「企業理念」ってすごく大切だと考えています。
逆に言うと、苦労しても苦労しなくても、企業理念って、全ての礎ですよね。
 
もうすぐ会社設立8周年なんですけど、ここに来て、企業理念がアップデートしました!
 
普通は企業理念ってずっと変わらないって聞きますが、アップデートは良いんじゃないかと思います。笑
 
会社設立当初の企業理念は「色の力でたくさんの人を幸せにする。」でした。
なんか初々しいぞ、私。笑
 
そして最近まで「色の力で、たくさんの人に『喜び』と『安心』をご提供する。」でした。
ちょっと難しい言葉を覚えたって感じでしょうか。笑
 
そして本日、ここ最近考えていたことを、やっと言語化できました!
 
本日から、当社MeDeRu(メデル)の企業理念を、
 
「色の力で、世界が喜びのエネルギーに満ち溢れる一翼を担う」
 
にします!
 
私は、色の力で、人や企業の魅力を「見える化」することが、とても得意です。
 
私がたくさんの人や企業の魅力を見える化すれば、自分の人生をイキイキと歩む方が増え、世の中が喜びに満ちた、イキイキとしたエネルギーで満ち溢れるなぁ!なんて素晴らしいことだろう!!って考えたんです。
 
世界が喜びのエネルギーに溢れている、その一翼を、担いたい!!担える!!
 
って思ったので、それを企業理念にしました。
 
もう少しカッコ良い言葉があったかもしれないけど、言葉を考えている時間よりも、旬の私の気持ちを優先することにして(短気なんです)、もうホームページにも書きました。
 
コロナ禍もあり、目の前は大変なことだらけです。
 
だけど、遠くにボールを投げれることを信じてやって行きます!

カテゴリー
お客様たちのお声

名古屋から銀座のサロンまで通ってでも、得られるものは大きかったです。

 

自分を掘り下げて行く研修

 

私が今年の春から夏にかけて受けていた、カラーコミュニケーターの 目黒潤先生による「自分ブランド化研修」(補足:現「外見コミュニケーションコース」)の“鑑定書”をいただきました✨✨✨

目黒先生のカラー診断を織り交ぜたブランディング研修は、ただ仕事上での立ち振る舞いだけではなく、今後のビジョンを共有しながら過去の自分の成り立ちまで掘り下げていく、唯一無二の研修です。

名古屋から銀座のサロンまで通ってでも、得られるものは大きかったです。

研修が終了してから数ヶ月たち、学んだことを落とし込めていることと、忘れてしまっていることがあった今、鑑定書をいただいたことでまた振り返ることができました!(この鑑定書、中身がすごいんです。)

 

 

 

これからも研修講師として、歯科衛生士として楽しく幸せをお届けできるように精進します!!