カテゴリー
01-02 TPOカラー戦略 04 blog・YouTube 05-12 赤

赤でワクワク!ファーバーカステルの子供用絵の具パッケージ

ファーバーカステル子供用絵の具

 

友人が本場ドイツのファーバーカステル城で、ファーバーカステルの子供用絵の具を買って来てくれました!

24色です。

パッケージはワクワクする色の代表格である「赤」を使っていて、おもちゃみたいで、持っているだけで幸せ(๑>◡<๑)

 

バーバーカステル子供用絵の具

 

やっぱり「赤」の威力ってすごいと思います!!

これが例えば、黒とか白だったら、こんなに興奮しないと思います。

「赤」以外だったら、「黄色」もワクワクしますね♪

「鮮やかな青」や「黄緑」も目を引いて、わぁ〜!ってなりますが、興奮度は、赤や黄色には負けますね。

 

色の効果は、感情とホルモンの分泌の両方が合わさってもたらされるものなので、商品パッケージの場合は、その商品の魅力や、商品を手に取って欲しい人を、色で戦略的に伝えることができます。


ところでこのファーバーカステルの子供用絵の具、一色ずつピースになっていて、並べ替えると輪になります!

色以外の仕掛けも満載です(*’▽’*)

ファーバーカステル子供用絵の具

カテゴリー
04 blog・YouTube 07 趣味の絵画作品

ファーバーカステルアカデミー 作品展のお知らせ

ファーバーカステルアカデミー作品

「ファーバーカステル」というドイツの老舗文具メーカーと、日本の老舗文具屋の「銀座伊東屋」がコラボした、大人のお絵かき教室「ファーバーカステルアカデミー」に通っておりました。

この度、銀座伊東屋の主催で、その修了作品展を開催します。

もし、銀座に来たけど時間が余っちゃって、どこかで時間つぶそっかなーという方がいらっしゃいましたら、銀座伊東屋まで足を伸ばしていただけると嬉しいです(*’ω’*)
もちろん、無料です(*^^)v

開催期間中、私はずーっとはいませんが、私のサロンがすぐ近くなので、事前にご連絡いただければ、足を伸ばしていただいたお礼に駆け付けます!笑

■日時:8月24日(土)→9月1日(日)/月~土 10:00~20:00 日・祝日 10:00~19:00(最終日18:00閉場)

■場所:K.Itoya 6F ATTIC 東京都中央区銀座2-7-15/TEL03-3561-8311

ちなみに私は「静物コース」の生徒だったのですが、なぜか人間を描いてしまいました。。。
モチーフは、甥っ子・姪っ子・私、です。

コースと外れたことをしたのに、「まぁ…いいですよ」と許してくださった東京藝術大学出身の先生(若い)、ごめんちゃい。

しかも、身体や服は、劇画チックに光と影を一生懸命表現しているのに、顔は漫画チックという矛盾があります。。。
だって、顔を劇画チックにすると、可愛くなくなるんです(;^ω^)

そして私の顔には、しわなど、自分に都合の悪いことは一切描いておりません!笑

使った画材は油性色鉛筆(ファーバーカステルのものです)、タイトルは「ふるさとに帰省。甥っ子たちと。」です。

夏休みに実家に帰省すると、甥っ子たちに対して、私が完全に「時々お菓子をくれる親戚のおばちゃん」と化している様子を描きました。

カテゴリー
04 blog・YouTube

卒業制作

ファーバーカステルアカデミー

 

ドイツの老舗画材メーカー「ファーバーカステル」と日本の大手文房具店「銀座伊東屋」がコラボした大人のお絵描き教室「ファーバーカステルアカデミー」に通っていましたが、そろそろ卒業の時期になりました。

 

卒業作品の制作に取り掛かっているのですが…私「風景コース」だったはずなのに、どうも風景はやる気が起きず、人物を描いちゃってます(^^;;(まだ制作途中です)

 

だけど、血色豊かな肌を描いていると「生きてる」ってことを感じて楽しいんですよね。

 

描きながら、ニヤついてます。

肌色は、最高に難しいんですけど。

 

写真は、お絵描き教室の山本水葱(なぎ)先生と。

東京藝術大学ご出身の先生から、混色や光と陰の表現テクニックを習うのは、とても楽しかった!

カテゴリー
04 blog・YouTube 07 趣味の絵画作品

ファーバーカステルアカデミー「りんごの行進」

ファーバーカステルアカデミー「りんごの行進」

趣味のお絵描き教室。

「ファーバーカステル」というドイツの老舗文具メーカーと、日本の老舗文具屋の「銀座伊東屋」がコラボした、「ファーバーカステルアカデミー」という大人のお絵かき教室です。


今日は遠近感を捉える練習で、2列に並んだりんごを描きました。

りんごばかり8個も、修行のようでしたが、可愛く描けて満足です(*^ω^*

 

 

使用画材:「ファーバーカステル」ポリクロモス油性色鉛筆

カテゴリー
04 blog・YouTube 07 趣味の絵画作品

美しい器は細いペンで

ファーバーカステルのペンで描いたイラスト

 

細いペンで描くの、難しかった…。

いつもは太いペン(コピック)で、ガシガシ重ね塗りしているので。

色鉛筆みたいなタッチだけど、ドイツの老舗文具メーカー「ファーバーカステル」のペンで描きました。

 

とても美しい器は、夏に「一般社団法人日本ピルビスワーク協会」さんのサロンにお邪魔した際に、お紅茶をいただいたものです。

NIKKOの器っておっしゃったかな。

本当に綺麗。

描けて良かった。

カテゴリー
04 blog・YouTube 07 趣味の絵画作品

画材にゾッコン♥

ファーバーカステルの画材

 

とうとう買ってしまった〜!

ファーバーカステルのペンとパステルの一番いいやつ。

それぞれ60色。

まだ手に触れるのはもったいなくて、ニタニタしながら、指先だけでチョンチョンしてます。

早く馴染みたいな〜。

 

左奥に見えるのは、コピック。

こちらは馴染んで、遠慮無い状態です(笑)

カテゴリー
04 blog・YouTube 07 趣味の絵画作品

木炭で明暗を表現

木炭で名画を模写

 

月に2度のお楽しみ、オトナのお絵描き教室「ファーバーカステルアカデミー」。

 

今日は、モノを「意味」ではなく「明暗」で捉える練習をしました。

「意味」を無視するために、名画を敢えて逆さまにして、木炭で模写。

目を目と考えず、鼻を鼻と思わずに、明暗だけを、見えるままに模写するのです。

 

完成して、正しい位置に戻して確認してみたら、ピタっと合っていて、とても嬉しかったです^_^

 

色の仕事をしているのに、色に惑わされずに、明暗だけでモノを捉えていくことで、色をより深く知ることができました。

 

「意味」を考えずに、手が動くことに正直に描くことは、傍に先生がいても、自分ひとりと向き合う時間でした。

楽しかったー。

カテゴリー
04 blog・YouTube 07 趣味の絵画作品

「ファーバーカステルアカデミー」に入学♪

ファーバーカステルアカデミー

 

ドイツの老舗画材メーカー「ファーバーカステル」と、日本の老舗文具店「伊東屋」がコラボして開催している、オトナのお絵描き教室「ファーバーカステルアカデミー」に通い始めました!

 

赤い花と白い花では、影の色が違います。その色をどうやったら表現できるのかを知りたくて、通うことを決めました!

 

本来はグループレッスンなのですが、私が申し込んだコースは、なぜか私以外に受講生がおらず、芸大出身の山本水葱先生とマンツーマンになりました! やったー、ラッキー♪

 

第1回目は「画材に慣れる」ことがテーマで、8Bの鉛筆をナイフで削ったり、油性色鉛筆・水性色鉛筆・木炭・ペンなど、ファーバーカステルが誇る、様々な画材を触らせてもらいました。とてもとても、楽しかったです!

 

全教程が修了した暁には、展覧会にも出展します!

今からとても楽しみだなぁ〜!