カテゴリー
日々のこと

針1本の穴から見える青空

体操の池谷幸雄選手です!
 
私が中2か中3の時、オリンピックに出ていて、すごくカッコ良かったな〜!
 
池谷選手の講演から、一流の人だけが見ることができる青空があるんだな、と感じました。
 
みんなが破ることのできない屋根を、努力して、努力して、ものすごく努力して、針1本分だけでも穴を開けることができる。
 
そして、そこから青空を見ることができる。
 
針1本の穴だけど、空の青さや雲の白さを見て、どこまでも続く広さを感じることができる。
 
それが「一流」ということなんだな、と感じました。
 
池谷選手がそうおっしゃったわけじゃないけど、私はそう感じました。
 
カッコ良い。
私もそういう人になりたい。

カテゴリー
日々のこと

値段が高くてもこれだけ可愛かったらしょーがないと買ってしまう「sacai」の魅力と威力

エッジの効いたお洋服が大好き

なんだかんだ言って、私はお洋服が大好きなんだなーと思います。

センスの良い無名ブランドを自分の足で発掘して…とは全く思わないし、お洋服を買いに行っても、買い終わったらさっさと帰りたくて、ブラブラとウインドウショッピングを楽しむなんてことはしないので、私は洋服には興味が無くて、色に興味があるから、こういう仕事を自分で始めたんだなーと思っていましたが、違いました(;^_^A

やっぱり、エッジの効いたお洋服が大好きです!

色が綺麗なお洋服も大好きです!

さらにもいっちょ、巨大な私が入るお洋服を作っているブランドは大好きです!!笑

sacai大好き!

そんな私は「sacai」のお洋服が大好きです!

私の出しているキビシー条件を、ほぼクリアしてくれますから。

丸の内に合わないsacai

今日は色の綺麗なお洋服を求めて、丸の内のブランドショップを一通り見て回りましたが、ほとんどのお店の店員さんが「いらっしゃいませ」と言ってくれなかったです。

今日も私は「sacai」を着ていたので、明らかにテイストが違うと分かり、お客さんじゃないと判断されたのでしょう。

丸の内は綺麗めOLさん御用達のショップが並びますから、違うのでしょうね。

試着してみたいお洋服はありましたが、店員さんの態度に気分も萎え、結局また銀座三越の「sacai」に行きました。

そしてさんざん試着した挙句に、深紅のスカートを買いました。

一流ブランドの信念を纏う

私をいつも虜にするsacai。

ハッキリ言って、お値段もわぁお!という金額です(;’∀’)

しかし、しょーがない、これだけ可愛かったらしょーがない、頑張って働くよ!と思わせてしまうsacaiの魅力も威力もすごい。

「ブランド」ってこういうことなんでしょうね。

「一流」ってこういうことなんでしょうね。

値札を見て、そうか…そうなのね…そう来たか…って思いながらも「買う」って決めさせられますからね。

「sacai」ってデザインも色も研ぎ澄まされていますが、高品質なことに誠実で、以前、毛玉ができやすい商品を市場に出してしまってからそれに気付き、自主回収したという話を聞いたことがあります。

一流だから、自分の仕事に自信があるからこそできる、エンドユーザーへの寄り添い方だと思いました。

私もそうありたい。

カテゴリー
お客様たちのお声

目黒さんの、大人で的確なアドバイスは、流石一流だなぁと感じました。

こんばんは😃🌃
今日は長い時間色々教えて頂いてありがとうございました。(^-^)
色の力で元気になれるような気がします。目黒さんの、大人で的確なアドバイスは、流石一流だなぁ❤と感じました。
本当にありがとうございました。
貴方と出会えて私は幸せです。自分をもう少しいたわってあげようと思いました。
今日お店に来れた事、感謝しています❤(≧▽≦)
どうぞ、お身体ご自愛下さいませ。ありがとうございました❤