カテゴリー
お仕事のこと

新入社員の涙

新入社員のビジネスマナー研修では、様々な涙に遭遇します。
皆さん20代前半なので、感受性が鋭くて、それが涙になるんだろうな、と思います。

嬉し涙あり、悔し涙あり、ホッとした時に出て来る涙あり。

一人が泣くと、他の受講生も感化されて、次々と泣かれた時には、ツバメのお母さんの気持ちになりました。
子どもがみんな泣いてるから、せっせとエサを運ばないと…みたいな。笑

しかし、泣かれても、研修は止めずに進めます。

お客様の前に出たら、泣いてなんかいられません。

緊張で頭が真っ白になっても、おへその下に力を入れて、自分でなんとか切り抜けないといけません。

そういう強さを身につけて欲しいので、頑張れよ!のエールを込めて、涙と鼻水を拭くためのティッシュは渡しますが、研修は粛々と進めます。

カテゴリー
お仕事のこと

時空を超えて

今、46年間生きて来たなかで、Max一番デブだと思いますが(恐ろしくて体重も測っていませんが笑)今日はある企業からご依頼をいただいて、ビジネスマナー研修のビデオ収録でした。笑
 
私の講義をビデオにして、色々な場面で何度も使うそうです。
 
まんまる二重あごの人がしゃべくるだけの接客マナーの講義なんて、ホントつまんないと思うので、モデルさんを使ったり、セットを組んだり、私の独りしゃべりにならないように、ビデオのストーリーは、私もアイディアを出しました(^_−)−☆
 
ビデオをご覧になった方々が、夢中になってくださると良いなぁ。
 
オンライン化が進み、講師に求められるスキルは時空を超えました。
それでも「伝わる」「伝えられる」講師であるために、私自身が、やれ「オンライン」だの、やれ「対面」だの、という意識の壁を取っ払い、「目黒潤の講義」という核の部分を立たせて行こう!と思いました。

カテゴリー
お仕事のこと

私のツカミ

ある不動産会社から、接客マナー研修の講師のお仕事をいただきました。

このご時世なので、私の講義を撮影・録画して、研修の教材にするそうです。

もう痩せないので、デブっちょのまま、撮影して来ます!笑
 
ところで不動産会社の研修は、私はとても好きです(^-^)
 
私も20年前は、投資用不動産の営業をやっていて、「てめぇ、今月の数字、どうすんだよっ!」とか「きさまー!月末には帳尻合わせるんだろうなっ!」などと、ヤ●ザのような言葉でよく怒鳴られていたので、不動産会社の空気というものがよく分かるのですが、講師として登壇すると、業界を問わず、「なんか知らない人が来た」「どうせつまらない話するんだろーな」という冷えた空気に包まれることが、時々あります。
 
でも不動産会社の場合は、「私も、元不動産屋で、てめぇとかきさまとか、飛び降りろとか、よく言われてましたー!」と元気良く挨拶すると、「・・・仲間じゃん!!」という風に、途端に一体感が生まれ、私の研修に前のめりになってくれるのです。
 
あの時は本当に本当に辛かったけど、唯一無二の「ツカミネタ」になったから、良かったなー。 

カテゴリー
お仕事のこと

トップの中のトップ!

ある政治家のパーティで帰りがけに、その政治家の方が出口で一人一人と握手していました。
私との握手の時、その方は握手をしながらも、会場にいた偉い人の動向を目で追っていました。
つまり、かたい握手をしながらも、私の表情はほとんど見ておらず、心ここにあらずでした。
 
私はその政治家を、二度と応援しないと決めました。
 
後日、秘書の方がわざわざ私の事務所までご挨拶に来てくださいましたが、その親分に心がこもっていないので、本当に「小手先だけ」だな、と思いました。
 
こういう風に、私は、いちいち、その人の態度をチェックします。
まるで、嫁いびりの姑のようです。笑
 
しかし!!
 
こんな私の、姑チャンネルが活かされるお仕事が舞い込んで来ました!!笑(全国の姑の皆さん、ごめんなさい。笑)
 
業界トップで、複数の店舗を展開されているあるお店の、店長の接客マナー研修です!!
 
私は色の仕事をしておりますが、色と接客マナーは通ずるところがあり、なにげに、接客マナー研修の講師も務めさせていただいたりしております(「接客ブランディング研修」と名付けております)
 
そのお店の、代表取締役からのご要望は、
「もっとトップになりたい。もっと他店を引き離して、トップの中のトップになりたい」
ということでした。
 
やります!!
私の姑チャンネルを存分に発揮して、トップの中のトップ、頂点のツンツンの尖った部分に君臨するお店をつくるお手伝いをします!!

カテゴリー
お仕事のこと

まつ毛エクステと言えば、全国第1位の「プロケアアイラッシュ」!

プロケアアイラッシュ

 

私が5年間、接客マナーのスタッフ研修をさせていただいているまつ毛エクステサロン「プロケアアイラッシュ」様が、全国のサロンが参加する覆面調査のコンテストで、見事、第1位に輝きましたー! グランプリ!!

 

覆面調査なので、審査員がいつ来るかも分からないし、誰が審査員なのかも分からないのです。

その時だけ良い接客をして繕うことはできないので、普段から良い接客をしていることが滲み出ての、評価なのです。

その普段の接客が、全国第1位!!

本当に素晴らしいです!!

 

※コンテストの詳細はこちら
https://eyelist.or.jp/grandprix/

 

今日、プロケアアイラッシュ様の社長直々に、このことをお伝えくださり、私は嬉しくて嬉しくて、心臓が口から躍り出そうになりました!!

 

私はスタッフ研修をさせていただいているだけでなく、まつ毛エクステの方もお世話になっています。

大切な講演の前には、目ヂカラが増すように、まつ毛を仕上げていただいております💜

 

まつ毛と言えば、プロケアアイラッシュ!!

最高のサロンです!!!!!

来年もぶっちぎるぞ!!

 

写真はスタッフ研修の様子。

カラー戦略は接客マナーにも通じます!

ちなみにちょっと若い時の私です。笑

 

プロケアアイラッシュ

カテゴリー
お仕事のこと

緊張しない仕事は無い

 

回を重ねるごとに、もっと良い研修はできないかを考える

 

もう3年くらい、接客マナー研修のお仕事をくださっている会社があります。

 

随時、社員が入社している会社なので、新入社員が入ると私が行き、一人一人にパーソナルカラー診断をしてさしあげて、接客マナーをお伝えしています。

 

責任者の方とも、人事のご担当者とも親しくさせていただいておりますが、緊張しないことは無いです。

むしろ回を重ねるごとに、もっと良い研修はできないかを考えているので「慣れる」ということは無いです。

前日のお酒も控えます(笑)

 

 

選ばれることが、当たり前ではない

 

継続してお仕事をいただくことと「慣れる」ということは、別物だと思う。

数ある講師の中から私を選んで継続してくださることに感謝する気持ちは、どんどん増しています。

選ばれることが、当たり前ではない。

回数を重ねるごとに、ブラッシュアップする研修を行っていきます!