ブランド哲学

目次

→ “インスパイアプロデュース” とは

→ブランドメッセージ

→ブランド哲学

→ “インスパイアプロデュース” を喜んでいただけるお客様

“インスパイアプロデュース” とは

「源泉の可視化」から始まるMeDeRu独自のブランドビルディングの手法。

「源泉」とは、お客様の中に既にある唯一無二の「魅力」「強み」「武器」であり、時代の流行・広告出稿・市場調査に左右されるものではございません。

源泉を可視化すると、お客様の唯一無二の「ブランドストーリー」を鮮やかに、的確に表現できるようになります。

そして源泉の可視化から生まれるブランドストーリーを、感覚的ではなく、論理的に、分かりやすくご説明できるのは、特許などの知的財産豊富なMeDeRuならではで、これこそが “インスパイアプロデュース” の核です。

お客様に対して「ブランドビルディングマニュアル」をご納品し「ブランドビルディング勉強会」にてフォローアップも行いますので、お客様のどなたにも、ご自分の「源泉」、そしてそこから織り成す唯一無二の「ブランドストーリー」について自覚、納得していただくことができるようになります。

その結果として今度はお客様ご自身が、様々な形でそれらを外部に伝えられるようになります。

「源泉の可視化」は特許を取得した独創性と緻密な感知力、かつ論理的な感性を持って、目黒潤が直接行います。

“インスパイアプロデュース” を特に喜んでいただけるお客様

●企業のブランドストーリーを社員に浸透させてブランド社員を育成し、顧客により一層の価値を提供したい法人・団体

●唯一無二のブランドストーリーを、ロゴや内装デザインで表現したい法人・団体

●自分自身を、ブランドとして確立したい経営者・個人事業主

ブランドメッセージ

地球環境に配慮し、持続可能な社会を作るために。
MeDeRuが目を向けるのは、ひとつひとつの “ 内なる光=源泉 ”

例えば、価格競争に巻き込まれない唯一無二の企業に。
例えば、毎日同じ服を着ていてもステキな人に。

ブランド哲学

●自由である。
●独創的である。
●論理的である。

●お客様の内側にある「源泉」を、自由に論理的に可視化する。

●「可視化」の方法が自由かつ論理的なので、全盲の方もお客様になり得る。

●源泉の可視化から生まれるブランドストーリーを、感覚的ではなく、論理的に、分かりやすくご説明する。

●源泉の可視化を行う目黒潤の感知力は、お客様の「内側」を向いており、外側には向いていない。

時代の流行・広告出稿・市場調査の影響を受けない。
それらは「源泉にただ付随するもの」という考え方。

●お客様の源泉を可視化すると、お客様ご自身でそれらを外部に伝えられるようになる。

本物志向である。

キービジュアル

コーポレートカラーを使ってデザイン。
「螺鈿」のような厚みを出すことにこだわりました。

コーポレートカラー選定のエビデンスとなります。

“インスパイアプロデュース” を喜んでいただけるお客様

源泉を可視化するところからブランドビルディングを行いますので、法人・団体の場合は、必ず代表者・決裁権のある方とやり取りさせていただきます。

企業のブランドストーリーを社員に浸透させてブランド社員を育成し、顧客により一層の価値を提供したい法人・団体

唯一無二のブランドを構築し、その独自性を色・キャッチコピー・ロゴ・販促ツール・オフィスの内装デザインなどで表現したい法人・団体

ご自分の世界観を大切にして、気持ち良く働きたい経営者・個人事業主

自分自身をブランドとして確立したい経営者・個人事業主

「うちの社長はカッコ良い!」と社員に誇りに思ってもらいたい
経営者・個人事業主

自社のサービスのウリに悩んでいる経営者・個人事業主

外見から信頼されるようになりたい経営者・個人事業主

相手に好印象を残したい経営者・個人事業主

ご自分に合っているファッションスタイルを追求したい経営者・個人事業主

●子供の頃に帰ったように、ご自分の感性を研ぎ澄ませて、それを経営に活かしたい経営者・個人事業主