カテゴリー
お仕事のこと

お客様の喜びの一翼を担う

ロゴデザインもやっています!
ロゴは企業の「顔」なので、なに色にするか、どんな形にするかは、ものすごーーーく大切です!
 
私は絶対に現場に取材に伺います!
“現場のにおいを嗅ぐ” ことがとても大切だと感じています!
 
経営者との打ち合わせは、「経営者目線」でしか語られないので、材料としては足りないのです。
箱に例えると「うちは厚紙の箱です」とか「うちは金属の大きな箱です」ぐらいのレベルです。
箱の中に何が入っているのかは、やっぱり「現場」を「自分の目」で見ないと、ロゴの色も形も責任もってプロデュースできない、というのが私の信念です。
 
この度、株式会社Brilliance様のロゴデザインをさせていただきました!
 
株式会社Brillianceの代表取締役社長でいらっしゃる穴沢有沙様は、以前、株式会社Blancheという会社を立ち上げられていて、この度の株式会社Brilliance様は、2社目の立ち上げです!
 
すごい!!すごすぎる!!!
 
そして2社とも、コーポレートカラー選定及び、ロゴデザインを弊社にお任せいただいております!
 
株式会社Brilliance様のロゴは、キャッチコピーも組み合わせました。
 
こちらのキャッチコピーは、私が土台を考えて、そこに穴沢有沙社長がビビッ!とくる言葉を当てはめていただいた、二人の合作です★
 
お客様の売上が上がったり、選ばれたりする一翼を、弊社が担えるのは、最高の幸せです!!

カテゴリー
お客様たちのお声 セッション・レッスン系

素敵なカラー&ロゴ

コーポレートカラープロデュース

ロゴデザイン

50代女性経営者

目黒さんにお願いして本当に良かったなあってすごく思っています。
色々ありがとうございました💕
素敵なカラー&そしてロゴも嬉しいです。

カテゴリー
お客様たちのお声 セッション・レッスン系

可能性を秘めた色

ヒストリカルカラープロデュース

コーポレートカラープロデュース

40代男性

昨日は遠いところありがとうございました。

●●●●(色名)

様々な可能性を秘めた色だと思いました。

カテゴリー
お仕事のこと

色オタクです!

コーポレートカラーの色校風景。
一見同じ色でも、色の調合を1%ずつ変えていき、どれが一番良いか、チェックします。
屋内で見たり、外に出て、自然光の下で見たり。
 
しつこい色オタクの世界ですが^^; お客様の歴史の一部に関わらせていただいているので、絶対に妥協はしません!
 
その企業の悲哀も喜びも、苦労も楽しさも表す、ただ一色を見つけます!

カテゴリー
お客様たちのお声

まるで桃太郎のお供のよう

コーポレートカラー選定

50代女性

コーポレートカラーを選定したら、「コーポレートカラー使用マニュアル」という冊子を納品しております。
そちらを納品した時にいただいた、お客様のご感想です。

目黒さんからのプレゼン内容とカラーから力をもらいました。

選んでいただいたカラーが、まるで桃太郎のお供のように、私の所に集まってくれたイメージが直感的にわきました。

今後のスライド等で彼らがパワーを発揮してくれると感じます。

率直な感動を言語化しました。

カテゴリー
お客様たちのお声

手書きのストーリー

コーポレートカラーが生まれるストーリーを、スケッチブックに鉛筆で手書きしながらご説明した際のご感想です。
清書する前の、スケッチブックへの手書きは最もパワフルなものなので、写真を撮ってお客様にお送りしたところ、大変喜んでいただきました。

手書きのストーリー!

レッスンの臨場感、想いを思い出します!

ワクワクしますね。

以前もスライドにエネルギーが宿る生まれる、力をもらえる、と感じました。

このようなストーリーが潜在化して自信に繋がる予感がします。