カラーイメージで役割を分かりやすくした名刺

 

大手美容室「kakimoto arms」では、役割によって、お名刺の色を変えています!

 

さすが、日本で初めて「カラーリスト」という役割を独立して確立させた美容室だけありますね!

 

(すみません、私がコンサルしたわけでもプロデュースしたわけでもないのですが、カラーイメージを大切にしているという面で、勝手に共感が沸いたので、ご紹介しております(;^_^A)

 

ブルー:スタイリスト…カットやカラーをしてくださる方

ターコイズブルー:セラピスト…ヘッドスパの方

イエロー:カラーリスト…カラーをしてくださる方

ピンク:アイリスト…眉毛カットやまつ毛エクステンションをしてくださる方

 

役割の数も多いので、カラーイメージで分けるのが、役に立つのでしょうね!

 

ちなみに「kakimoto arms」全体のコーポレートカラーはオレンジです!

これは創業者である柿本さんの名字「柿」にちなんでいるそうですよ(*^-^*)

 

★「名刺は飛び道具」褒められる名刺作成講座

 

 

 

ところで私は「kakimoto arms GINZA 2 chome店」に通っています。

 

理由は、15年前に「六本木ヒルズ店」に通っていたので、なんとなく馴染みがあったのと「GINZA 2 chome店」は私のサロンから歩いて10分なので、近くて便利ということと「kakimoto arms」はショートカットが上手という評判をよく聞くからです。

 

私の大好きな「Okura House」に入っていることも、お気に入り理由のひとつです。

こちらのビルの6階に入っています。

 

「GINZA 2 chome店」に通い始めたのは半年くらい前ですが、15年前に「六本木ヒルズ店」で私のことを担当してくださっていた方とは、さすがに出会えないだろうなぁ~と思っていました。

 

ところが!

なんと!

大出世して、店長さんになって、いらっしゃいました!!

 

しかも、向こうから「あれ…目黒さんでしたっけ?五反田さんでしたっけ…?(笑)」とお声をかけて来てくださり、15年ぶりなのに、よく覚えてくださっているなぁ!と、感激しました!

 

恐るべし!美容師さんの暗記力!

 

さすが、競争の激しい美容師業界で、大きな店舗を任される店長さんだけありますね!

 

今日はそんな店長さんと、パーソナルカラー談義をして来ました。

やっぱり、肌色とヘアカラーは、密接な関係がありますからね。

 

是非、ご自身のパーソナルカラーを知って、お似合いのヘアカラーを楽しんでいただきたいと思います♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です