可愛くてたまらん:文房具愛を綴ります

クーピーのボールペン

 

サクラクレパスから「大人のクーピー」という名の、ゲルインクボールペンが発売されていました。

全10色のボディがズラッと並んでいると、小学生の時に誰もがお世話になった「クーピー 」を思い出します!

 

ボールペンらしくなく、ノックするパーツが付いていない、全身がただ一色のヌメッとしたデザインが、「クーピー 」と直結するんでしょうね!

頭の部分を回すと、芯が出て来ます!

ボディは何色でも、インクは全て黒です★

 

先日から、ものすごく可愛い〜♡と思っていたのですが、1色だけ持っていても可愛くないと思い、買うのは踏み止まっていました。

しかし昨日、好きな組み合わせの2色を買って、デスクの上に置いておけば、可愛いし、気分に合わせて何色のボディを使うか選べるので(出て来るインクの色は全て黒だけど)、それも楽しそう!と思い、最近の私のテーマカラーである「オレンジ」をまず選び、オレンジを引き立たせてくれる「イエロー」を合わせました!

 

そして、この2本を置いておく、自然木のトレイも買いました!

日頃から、置き場所はすごく重要だと思っていますが、ちょうど良いものが見つかりました!

 

あー、この組み合わせ、すごく可愛い〜!!

 

私は、文房具が大好き!なので、インクは全て黒なのに、ボディの全10色を揃えてしまうかもしれません(笑)

 

ゲルインクボールペンと言えば、ゼブラの「サラサ」が一番書きやすいと思いますが、見た目が無骨なので、人前では使いません(ごめんね)。

もっぱら、原稿に赤字を入れる時に暗躍する、縁の下の力持ち的存在として頑張ってもらっています。

 

でもこの「大人のクーピー 」は、見た目も可愛いし、書き味も良い、バランスの取れたゲルインクボールペンだと思います!(書き味だけの勝負なら、 「サラサ」に軍配が上がると思います)