カテゴリー
02 講演 04 blog・YouTube 05-12 赤

赤るく(あかるく)歩む

プラダの赤い靴

 

今月ご依頼いただいている講演の演題は、年末ということもあり、来年への決意を担うようなものが多いです。

例えば、「来年はカラー戦略を取り入れて売上を上げよう!」みたいな。

 

そんな中、私は数日前に駅の階段ですっ転んで、足を捻挫してしまいました😢

 

漁村育ちの山猿だった私は、中学生時代に10回以上の捻挫経験がありますが、すぐに治っていたので、今回もそのつもりでいたのですが、いやー、中学生の時から30年経ってるもんね! 同じようにはいかないね! なかなか治りません💦

 

しかし、明日の講演は、赤のパンプスを履くと決めました!

 

主催者に衣装の確認をしたら、堅くなくても大丈夫とのことだったので、赤のエナメルパンプスで行きます!

 

「赤」の語源は「明るい」なんだそうです。

赤のパンプスを履いたら、気持ちとしては、足元に火が灯ったみたいになりそう!

捻挫の足も、治りそうってもんです!笑

 

明日は若手社員向けとのことなので、「自分の意思で、自分の足で歩んで行く。カラー戦略はその手段」ということを、お伝えして来たいと思います!