カテゴリー
04 blog・YouTube

※後半はグロい表現なのでご注意※ 現代病の「鼻たけ」経験者は語る!

目黒潤

 

花の女子大生時代に「鼻たけ」

 

TBSの「名医のTHE太鼓判!」という番組で、「鼻たけ」という病気が現代病として紹介されたらしいですが、これ、私、20ン年前の花の(笑)女子大生時代になっています!

 

→TBS「名医のTHE太鼓判!」鼻の中に“きのこ”が生える?放っておくと危ない「鼻たけ」とは

 

 

息ができない!

 

これは「鼻の中にできるポリープ」で、番組では「においが分からなくなる危険がある」と紹介されたようですが、そんなことより、、、鼻の中がポリープでいっぱいになるので、息ができません!! 

それが一番大変でした!

 

 

 

風邪と勘違いで放置し悪化

 

私の場合は、「鼻が詰まっている」と感じ、てっきり「鼻風邪」だと思い、市販の風邪薬で1ヵ月くらい様子を見てしまいました。

それが良くなかったようで、その間に「鼻たけ」はどんどん大きくなり(成長します)、ポリープが鼻の奥から眉間にまで広がってしまったのです。

 

そしてポリープは上にも下にもぐんぐん成長しますので、上の眉間だけではなく、下にも広がり、ある日、鼻の穴から出て来そうになりました。

そこで初めて発覚しました。

 

 

見かけはカブト虫の幼虫

 

自分の鼻の穴から、カブト虫の幼虫のような、白い半透明の物体がニョキッと見えた時は、本当に、本当に、すごい衝撃でした((((;゚Д゚)))))))

 

で、結局、大きな病院で、全身麻酔にて切除手術を受けました。

歯茎の上を切って、顔の皮を少し剥がして、鼻の奥のポリープを切除したようです。

でもそこから無理して眉間にまでメスを伸ばすと、脳を傷つけてしまう恐れがあるとのことで、眉間の部分のポリープはそのままになり、今でも残っています。

 

 

 

病名はギャグだけど結構深刻

 

「鼻たけ」、小さいうちなら、町の耳鼻科でその場で切除をして、その日に帰れるようですが、私の場合は、誤った自己判断&病院嫌いが災いして、大きく成長させてしまったので、全身麻酔での切除手術が必要になり、2週間も入院しました(20年以上前の話なので、医学がもっと進歩した現在では、違う結果になるかもしれません)

でも、入院生活は面白かったですし、色々な新しい経験ができたので、それはそれで良かったです(^_-)

 

あ、私の「鼻たけ」は大きかったのですが、幸いにも、片方の鼻の穴だけだったので、息は、もう片方でしていました。

常に少し息苦しい感じが付きまとっていましたので、手術後、両方の鼻の穴で空気を吸える爽快感ったら!

「空気がいっぱい入って来る〜♪」と全身で感じました。

 

 

実は悩んでいる人多し!

 

この「鼻たけ入院生活」について、20年前の当時、ブログに書いたところ、全く知らない方から、自分もそうかもしれないので、詳しく聞かせて欲しいとのお問い合わせをいただきました(笑)

 

珍しい病気ではないみたいですが、情報は少ないようです。

TBSの「名医のTHE太鼓判!」、私も鼻たけについてなら語れるので、機会があったら出演したいな(笑)