ワークショップ構想

ファーバーカステルのパステル

 

プライベートレッスンで最近リリースした「自分史作成」。

 

生まれた瞬間のことから今のことを振り返って、その時代ごとのキャッチコピーを、お好きな色で、お好きな文字で描いていただいてから、プレゼンしていただいております。

 

自分史

文字の雰囲気に合った色とフォント(お手製)!
素晴らしい!!

 

これがねー、すごく良いんですよ!!

 

昨日も今日も、男性経営者のお客様で、世間的にはお堅いご職業の方々で、このレッスンを行なってみましたが、皆様、イキイキのびのびとされていて、自分を表現するって素晴らしいな!と改めて思いました。

 

コピックというイラスト用のペンで描いていただくのですが、色数が豊富だし、ペン先が筆のようになっていて、力の入れ具合で強弱を付けられるので、皆様、自由に描いてくださっています。

 

キャッチコピーに悩まれながらも「すごく面白い!」というご感想もいただきました!

 

自分を表現できるって、色んなやり方がありますね。

自分史の作成によって、今までの自分がいるから、今の自分がいるということを讃えて、次のステップに行くことができます。

 

これ、すごく良いから、プライベートレッスンだけではなくて、ワークショップを開いて、もっと多くの方々に体験していただこうかなぁ。

 

同じ「しんにょう」の漢字でも、雰囲気が全く違います。
左の「迷」は、モヤモヤしていて消え入りそうだけど、右の「道」は堂々としていますね!