カテゴリー
神社参拝

阿吽の「阿」は、なぜ「あ」なのか

神社(川崎市の市ノ坪神社)に参拝しましたら、ふと、狛犬さんの阿吽の「あ」は、「安心」の「あ」も含んでいるのではないかとひらめきました。
 
「阿」は口を開いて最初に出す音、「吽」は口を閉じて出す最後の音だから「阿吽」という言葉が成り立っているようですが、であるならば、最初に出て来るものとして、「安心」が含まれていてもおかしくないな、と思ったのです。
 
ここ最近、体調が優れなかったのですが、今日やっと抜けて、最初に感じた感情が「安心」でした。
 
そして狛犬さんを見て、私の場合ですが、阿吽の「あ」は「安心」の「あ」だと思いました(人によって、なんの「あ」かは違うと思います)
 
私が「安心をご提供しますよ!」と言い、お客様が「うん!」と喜んでくださる構図が目に浮かびました(どこかの芸人みたいですが。笑)
 
うちの会社の企業理念は、
 
「色の力でたくさんの人を幸せにする。」
 
です。
 
今後は、その「幸せ」が「お客様の安心」に通ずるように、私の在り方、会社の在り方を意識して行きます!
 
・・・ということで、早速企業理念に、
 
「ご提供する全てのことをお客様の「安心」に繋げる。」
 
を追加しました!

カテゴリー
日々のこと 神社参拝

エヴァンゲリオン体型

世田谷区は奥沢神社の狛犬です。

こちらの狛犬、筋骨隆々で、肩とか胸板のあたりがモリモリしています。

だけどお腹に向かって、シューっとお肉が削がれています。

このメリハリ体型、エヴァンゲリオンに似ていませんか?
 
街中を歩く若い男性で、身体を鍛えていて、そのボディラインを見せびらかすようにピタピタのスーツをお召しになっている方がいらっしゃると、私は「エヴァだ」と思って見ています。
 
奥沢神社は、江戸時代に蔓延した疫病を治めた言い伝えが有名で、コロナになってから参拝客が増えたそうです。

私もお祈りして来ました。